スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供だって綺麗好き


2009年2月3日 火曜日 今朝は零下5.5度だが、予報に反して雪は降らない。

 次郎は一人で飛び起きて、布団を畳み始める。
 「協力しないで一人でやってるの。だって誰も起きないんだもん。」
 パパが起きて布団を上げるのを手伝ってくれた。
 太郎は眠くて起きられない。


 皆疲れてる。
 バカンスが待ち遠しい。

 朝の体操をいつのも様にしたら、気がつかずに、7時過ぎていた。
 慌てて、
 朝のお仕事を始める。

 太郎は「お母さんの紹介」をはじめるが、集中できない。
 サーバルの取材記事の音読に切り替える。
 一枚読めばよいと思っていたのだが、私が洗濯物を干している間に、三枚読みきっていた。「これだけを読めたのはすごい!」と褒める。
 次郎も「太郎は今日は完璧だね!」
P1140669.jpg


 次郎は平仮名表を読んで、あとは静かに机について遊んでいた。


 タイマーをかけて30分だけ眠り、太郎のプールの付き添いのため、学校へ行く。
 集合は1時20分でなく、30分と確認して出た。
 バスが来ていない。
 教室への扉は鍵がかかっている。
 幸い厚着をしてきたので今のことろ、寒くはない。
 寒くならぬよう歩き回りながら、幼稚園側の入り口から校舎の中に入ろうと思うが、感じの悪いアシスタントの姿が見えて、止める。
 バスはまだ来ない。
 よくよく考える。
 午後では???
 そうだ。
 間違えた。
 1時30分と確認して家を出たのに。
 1時30分て午後でしょ。まったくもう・・・
 疲れてる・・・

 9時半集合はスケート。
 スケートは先週でもう終わり。
 火曜日は水泳。水泳は午後だった。

 家に戻る。
 家の屋根、木々、芝生と霜が一面に降りて、天気はとても良く、素晴らしくきれいな朝。
 カメラを持ってこなかったのが残念。
 輝いている。


 福娘で鬼の話をいくつか印刷する。


 昼休み
 昨日買った棚を昼に夫に組み立ててもらう。
 子供部屋に置いておもちゃを整理する。


 太郎のプールに付き添い。
 一人休みだった。今日は具合が悪いのでプールを休ませてくださいとお母さんから連絡があったそうだ。いつもプールで辛そうにしていたが、下のレベルには行かず、徐々に水に慣れてきていた子だった。「せっかく上達していたのに、子供だましの駆け引きで欠席とは残念」と先生。
 太郎と同じレベルの10人は、殆ど皆泳げるようになってきた。
 浮きなしで数メートル。
 二メートルの水底まで潜る。
 垂直に飛び込む。
 太郎も上出来。
 親友のマチューは、鼻をつまんではいけないと先生に厳重に注意されて、今日は苦しんでいた。

 更衣室で、男の子たちの着替えを見ながら、先生と話す。
 「こうして、来て良かったですよ。太郎と同じくらい支度が遅い子がいるとわかるから。」
 いつも着替えだけ手伝いに来ているお母さんがいなくて、カーデガンを裏返しに着込んだ子もいる。
 先生「お母さんが何でもやってあげてるのがバレバレですね。お母さん自身認めてましたよ。」
 うちは手伝わないが、年中の弟のほうが何でもはしっこい。太郎の父は「多大な可能性を秘めた夢想家」とどの先生からも通知表に書かれた、と言う話をする。
 先生「じゃあ太郎の挙動はお父さん譲り、お母さんからは優しさをという事にしときましょうかね。」
 私「実は今朝間違えて学校に行ってしまったんですよ。」




 夕方、迎えに行くと、次郎はふくれっつらで教室から出てくる。
 
 公園で三回だけ登り棒をする。寒いので。
P1140594.jpg

P1140595.jpg

 追いかけっこ。
P1140599.jpg



 帰宅して、手を洗い、ハンドクリームを自分で塗ってしまって、しみると泣きべそをかく次郎。
 シャワーで落として、義妹が送ってくれたソンバーユ を塗りなおす。
 

 次郎はとにかく疲れていて、なんにでもつっかかってくる。ちょっとしたことでふくれる。
 これでは先生もうんざりだろうと納得。私だってうんざりしてくるから。
 太郎にも相手にしないように言う。
 とにかく、早く寝かせるしかない。


 読み聞かせ
ジャイアント・ジャム・サンド (えほんライブラリー)

 太郎はロッタちゃんのひっこし (世界のどうわ傑作選 (1))のを2ページ音読。


101漢字カルタ (漢字がたのしくなる本教具シリーズ 1)101漢字カルタ (漢字がたのしくなる本教具シリーズ 1)
(1992/05/10)
宮下 久夫



 ビデオ
 「ウルトラマン」
P1140604.jpg

 「ダーウィンが来た」ジュゴン


 今日一番楽しかったことは、
 次郎は、お母さんがいろいろ買ってくれてお部屋がきれいになったこと。
 お母さんは?
 次郎が棚を買ってくれてありがとうって言ってくれて喜んでくれたこと。
 次郎がお片づけがずいぶん上手になったから買ってあげたのよ。(実はこれは自分)

 太郎は、水泳で上手に泳げたこと。
 お母さんは?
 太郎が上手に泳げたことと、朝、サーバルの取材のプリントが3枚も、夕方はロッタちゃんが2ページも、上手に読めたこと。


 子供だって、きちんと片付いた部屋が気持ち良いのだなと反省。
 引越ししてはや半年。また引っ越さないうちに、少しは美しく暮らさなくては・・・子供の教育上悪い。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

14度!!!やっぱり違う国なのかしら。
北国。そうですよね。日本だったら長野とかでやることですよね。

女の子たちは、ぺちゃくちゃしゃべりながらも手が動いていて、殆ど助ける必要なしで、まともに服を着ていました。

サーバルの記事、理解・・・までは敢えて要求しません。朝はなるべく「よくできました」で終わりたいので。読んでいるのを聞いていると、たぶん「部分的にわかる箇所もある」という感じかな。何度も見た番組の撮影裏話なので、ビデオ鑑賞が読解を助けていると言うこともあります。
2009/02/05(木) 11:10:12 | URL | garapy #- [編集]
寒そうですねー。こちらは今朝14度ありました。
授業にスケートなんて、さすが北国?

今年の先生はプールの授業が始まるので、着替えは一人でさせるように・・・との御通達。 言われないと甘やかしたままの人が多いんですかね?

サーバルの取材記事。難しい・・・。読めるだけでなく、きっと意味も全部分かるんですよね。すごいv-237
2009/02/05(木) 10:00:44 | URL | yukiko #- [編集]
投稿欄
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
        
トラックバック
URL:http://garapynv.blog41.fc2.com/tb.php/72-8db08447
プロフィール

garapy

Author:garapy
日仏ダブルの男の子を育てています。
5歳と6歳半からの記録です。それ以前の記録は、リンクの♪フランスで日本語教育ママ日記を見てくださいね。

ゆっくり大きくなあれ
*script by KT*
検索フォーム
最近の記事+コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (2)
お知らせ (8)
漢字 (2)
食 (27)
読書 (21)
街 (1)
カルタ (9)
フランス (40)
日本語学習 (18)
親子でお手紙 (1)
衣 (2)
日記 (425)
子供の友達 (3)
見つけた物 (0)
動画 (11)
写真日記 (71)
住 (1)
教育方針 (6)
バイリンガルの日本語学習 (43)
Х??? (0)
バイリンガルの日本語会話 (3)
書く (3)
辞書 (1)
誕生会 (2)
アイデンティティー (3)
子供の日記 (90)
本 (2)
自作教材 (3)
登山 (13)
剣道 (12)
体力! (6)
ピアノ (0)
おうちでピアノ (1)
歌 (4)
語彙を増やす (4)
季節の行事 (58)
日本語教室 (6)
庭 (1)
カルタ遊び (1)
日本文化 (9)
国語教室教材 (3)
日本体験 (12)
国語教室 (7)
フランスの小学校 (4)
日本語教育 (1)
中学生日記 (1)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
メールフォーム
こちらに送って下さったメールはコメントとして表示されません。個人的なことなど、お気軽にお便りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。