スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼だ!王だ!ガレットにボーロ


2009年2月1日 日曜日 寒い。零下1度~3度。

 寝坊で朝の体操はなし。
 朝のお仕事。
 太郎は、子どものための論理トレーニング・プリントの自己紹介を仕上げる。
 今朝は集中度がいまいちで時間がかかった。
P1140575-2.jpg


 次郎は「6さいのかんじれんしゅう」の続きと、「5さいのかんじあそび」2ページ。
P1140510.jpg

P1140511.jpg


P1140513.jpg
声に出して読みたい日本語 2
 暗誦とまではいかなくても、一日ひとつ、私が読む後について繰り返して唱和させていこうと思う。



 朝食の支度をしながら、
 「次郎は、他の人が何してても、わき目も振らず集中して、あっという間にお仕事をしちゃうわね。すごい!」と褒めたら、
 太郎が消えて、これをやってもってきた。Leeのきょうざいかん
P1140520-2.jpg


P1140573.jpg
 数あるお面の中から次郎が選んだのは、去年作ったもの。やはり愛着があるのかな。それとも、私が「一番怖そう」と言ったから。
P1140522.jpg
 足に履いているのはもちろん、せんりのくつ
 ほとんど出番がないこのルームシューズ、本に描いてある千里のくつに本当にそっくり。次郎がこれを出してきたのも納得。
 太郎には小さいのに、お話の中のように盗んで、足を押し込んで、「どっしんどっしん どっしんどっしん」と飛び回っていた。



 日本の幼稚園での、思い出、製作したものなどを壁に選んで貼ったり、ファイルにしまったりと整理した。



 お手紙
P1140519-2.jpg

 次郎が太郎に「おかあさんへって書いて」と頼んでいた。
 どちらが書いたかわからないほど、ここのところ、次郎が平仮名を上手に書くようになってきた。
P1140526-2.jpg





 昼食の後、家族総出で(太郎言)、おやつ作り。
 遅まきながら、ガレット・デ・ロワ。
 幼稚園で作った次郎が、いろいろ指導してくれた。
 失敗!と思ったが、全く焦げ臭くなかった。セーフ。美味しくて皆最低二切れは食べた。
P1140527.jpg
  
P1140554.jpg
 フェーヴと呼ぶ、もともとは豆、今は、小さな陶器の人形はないので、栗を三つ入れた。本当は一つで、当たった人が王様になり、冠を被る。でも、二人とも始めから被って食べ始めた。
 太郎が被っているものは、市販のものを買うと必ずついてくる冠。
 学校の給食でガレットが出たときに、テオファンにフェーヴが当たったらしく、その冠を太郎にくれたもの。
 市販のガレットは私と夫はあまり好きでないので、もう最近は買わない。


P1140529.jpg
 昨日約束したボーロ。
 三人がかりで(太郎言)、ぺちゃくちゃしゃべりながら丸めたら、意外と早くできた。
 とっても美味しかった。

 太郎の言い回しの出典はジャイアント・ジャム・サンド



 昨日した、ふれあいあそびをする。
 子育て・ことば育てのミカさんにいただいた本を見て遊ぶ。
ふれあいあそびうた絵本  みんなあそび 1―あそびうたで子育て上手 (1)ふれあいあそびうた絵本 みんなあそび 1―あそびうたで子育て上手 (1)
(2007/09/22)
遠藤 賢一


 今更ながら、こんなに高い本をいただいてしまって恐縮。
 「おちたおちた」をすごく喜んでやった。
 つぎづぎと本に載っているのをやり、今年のボタンのページに来た。
 私と太郎が「今年のぼたんは良いぼたん~♪」と、遊んでいると、
 次郎が鬼のお面をして金棒を持って
 「いーれーて」
とやってきた。
 太郎「そういう鬼じゃないよ」と笑う。
 次郎「でもそうしたいの!」



 太郎音読3ページ。
P1140532.jpg
ロッタちゃんのひっこし (世界のどうわ傑作選 (1))ロッタちゃんのひっこし (世界のどうわ傑作選 (1))
(1985/12)
アストリッド=リンドグレーンイロン=ヴィークランド



 字が大きくて、総振り仮名の辞書がやっと到着。
P1140570.jpg
くもんの学習国語辞典
くもんの学習国語辞典くもんの学習国語辞典
(2002/02/01)
村石 昭三


 鬼をひいて、鬼がつく諺を書き出してもらう。
 漢字で書くとまた時間がかかるので、
 「次郎が読めるように、平仮名で書いてね!」とお願いする。
P1140571.jpg
 できたら、次郎に読んでもらった。すると次郎
 「あれー漢字」




P1140566.jpg
 
98部首カルタ (漢字がたのしくなる本教具シリーズ 3)98部首カルタ (漢字がたのしくなる本教具シリーズ 3)
(1993/04/15)
宮下 久夫





 ビデオ
 「ダーウィンが来た」シーラカンス
 一緒に見ていたら、太郎に「お母さん、夕食のしたくできたの?」と突っ込まれてしまった。




 お昼寝をしなかった次郎は、8時5分前には熟睡していた。 
 太郎が今日一番楽しかったことは、「今年のぼたん」を楽しくしたこと。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

太郎と次郎、予想以上に気に入っています。私が手遊びとかあまり知らないので、今まで欠けていたものかもしれません。
これもミカさんとのブログを通しての出会いのおかげです。出会いにもミカさんにも感謝しています。

部首カルタ、いいですよ♪
2009/02/03(火) 22:30:38 | URL | garapy #- [編集]
garapyさん、こんにちは♪
太郎君と次郎君に喜んでもらえてよかった♪
高い、とか 全くないです。だって、もう使わないものなんですから!こちらこそ、送料負担など、逆に申し訳ありません。^^;

ところで、「部首カルタ」、気になります。面白そう・・
2009/02/03(火) 06:45:07 | URL | ミカ #- [編集]
投稿欄
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
        
トラックバック
URL:http://garapynv.blog41.fc2.com/tb.php/70-3a489b43
プロフィール

garapy

Author:garapy
日仏ダブルの男の子を育てています。
5歳と6歳半からの記録です。それ以前の記録は、リンクの♪フランスで日本語教育ママ日記を見てくださいね。

ゆっくり大きくなあれ
*script by KT*
検索フォーム
最近の記事+コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (2)
お知らせ (8)
漢字 (2)
食 (27)
読書 (21)
街 (1)
カルタ (9)
フランス (40)
日本語学習 (18)
親子でお手紙 (1)
衣 (2)
日記 (425)
子供の友達 (3)
見つけた物 (0)
動画 (11)
写真日記 (71)
住 (1)
教育方針 (6)
バイリンガルの日本語学習 (43)
Х??? (0)
バイリンガルの日本語会話 (3)
書く (3)
辞書 (1)
誕生会 (2)
アイデンティティー (3)
子供の日記 (90)
本 (2)
自作教材 (3)
登山 (13)
剣道 (12)
体力! (6)
ピアノ (0)
おうちでピアノ (1)
歌 (4)
語彙を増やす (4)
季節の行事 (58)
日本語教室 (6)
庭 (1)
カルタ遊び (1)
日本文化 (9)
国語教室教材 (3)
日本体験 (12)
国語教室 (7)
フランスの小学校 (4)
日本語教育 (1)
中学生日記 (1)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
メールフォーム
こちらに送って下さったメールはコメントとして表示されません。個人的なことなど、お気軽にお便りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。