スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスの筍とタンポポジャム


 夫が筍を取って来てくれました。工場の裏に竹藪があったのでもしやと思い頼んでみたのでした。
P1360215.jpg

 ハチク(淡竹)だと思うので、 採りたては生でも食べられると書いてあったので早速むいて、食べて見ると太郎
 「あんまり味がないね、鰹節とお醤油をつけてたべたらいいんじゃない」と早速試していました。鍋にお米を入れてお湯を沸かしていたのに、破竹の勢いで(?)結局全部生で食べてしまいました。
P1360218.jpg

P1360226.jpg


P1360236.jpg


P1360237.jpg
 日課になっている、寝る前に言う太郎が今日楽しかったことは
「ばあばの筍の方が美味しそうだったけど、筍が食べられたこと」先日ばあばがスカイプで掘りたての筍を見せてくれたので、うちでも気分が盛り上がっていたのでした。でも確かにこんなに細いのでは、味はともかく見劣りしたのでしょう。


 昨日は、こんなにつんできてくれたので、天麩羅とお浸しにしていただきました。
P1360191.jpg

 もみじさんから教えていただいた、今、サヴォアママ達の間でフィーバーのたんぽぽジャムを作るために、今日は大量に子供達に花を摘んでもらいました。 花粉症の私は、今日は本当に具合が悪くて、指示を出しただけでお家でお昼寝させてもらいました。

P1360214.jpg

 食いしん坊の次郎がスープでも食べたいと欲を出して、花と一緒に葉っぱを入れてしまったので、より分けるのに一苦労でした。
 若くないたんぽぽの葉っぱは苦くて、湯がいてからスープにしました。やはり苦かったですが、牛乳を入れればなんとか頂けました。


P1360240.jpg

 洗って干して、明日花弁だけを取り出します。
P1360241.jpg

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Asakoさん、こんにちは。
我が家の庭も大家さんが手入れをしているので、タンポポは全滅です。でもすぐとなりの牧場はタンポポ畑。
葉っぱも毎日スープに入れています。フランスの山菜も勉強して、なるべく自然のものを食生活に取り入れていきたいと思っています。タンポポはどの部分も少し苦味があります。ドイツでも春にタンポポを食べる風習があるとか。春に苦味のある山菜を食べるのは解毒作用があると言われています。現代の食生活で忘れられてしまっている昔の知恵を少しでも実践したら私の花粉症も軽くなるかな~なんてかってな推測をしていますが・・・
日本ではそれほど気にかけなかったのに、今年は主人のお陰で毎日とりたての筍を頂いています。不思議なものですね!
日本への帰省楽しみですね!


2010/04/29(木) 07:48:28 | URL | garapy #- [編集]
garapyさん、こんにちは。
たんぽぽって食べられるんですか?!!ビックリです。ホントに。こちらでは、芝生を枯らさずにタンポポなど雑草だけを枯らせる薬がよく使われているので、そういうタンポポを食べるのはちょっと怖いですが、自然のままのタンポポなら食べてみたい。どんな味なのですか?

たけのこが春に食べられるなんていいですね。かつおぶしとお醤油で食べたら美味しいんじゃない?という言葉がgarapyさん一家の会話らしくて笑ってしまいました。

日本帰省ももうすぐですね。我が家は6月9日から1ヶ月半帰ります。
2010/04/26(月) 16:00:35 | URL | Asako #- [編集]
もみじさんへ
たんぽぽジャム、花弁とがくを分けるところで苦戦しています。指先が真っ黒で痛~い!
花粉症特効薬、欲しいです。


2010/04/26(月) 12:54:56 | URL | garapy #- [編集]
garapyさん、花粉症って書いてましたね。ほとんど気に留めることなくたんぽぽジャムはいかが~なんて書いてしまいました(苦笑)。結構ひどい花粉症なんでしょうか?憂鬱ですね。私はハウスダストアレルギーで、同じような状態になりますが、あの不快感が続くなんて辛すぎる!薬とかも効きませんか?現在うちに来ている甥っ子が今年は花粉症で、薬局で目薬と飲み薬を処方してもらったらすっかり症状が治まっています。garapyさんにも特効薬があるといいのにね。

喉をやられてしまったようで、昨日からたんぽぽジャムのお湯割を飲んでいます。味がハチミツレモン風なので効くかな、と思って。生姜入りのレシピで作ればもっと良かったかな!?

筍、やりましたね!私も来年のために竹が生えている場所をチェックしておこうかしら~♪
2010/04/23(金) 21:43:23 | URL | もみじ #- [編集]
marieさんへ
そう、フランスでたけのこ!
竹藪は時々みかけるので、今年初めてもしや・・・と思い至りました。今年は花粉症にもめげずに春を満喫してる気がします!
たんぽぽジャムはフランシュ・コンテの特産という説もありますが、フランスのいろんなところで作っているのですね。ベルギー産の日本へのお土産というのも聞きました。うまくできるが楽しみです。marieさんにお味見させてあげられないのが残念!

2010/04/23(金) 20:29:27 | URL | garapy #- [編集]
フランスでたけのこ!!
春の香りですね。

たんぽぽ。。昨年の春、夫の実家に帰ったとき、リヨンから南の遺跡がある町、名前を忘れてしまいましたが、そこの野原になってるところで、館員の人たちがせっせとたんぽぽを摘んでいるのを見て不思議に思い、聞いたら、ジャムにするの!とはりきって言っていたのでビックリしました。
日本じゃお目にかかれないですもんね。
どんな味なのか気になります。
2010/04/23(金) 20:21:53 | URL | marie #- [編集]
投稿欄
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
        
トラックバック
URL:http://garapynv.blog41.fc2.com/tb.php/523-bdc8a633
プロフィール

garapy

Author:garapy
日仏ダブルの男の子を育てています。
5歳と6歳半からの記録です。それ以前の記録は、リンクの♪フランスで日本語教育ママ日記を見てくださいね。

ゆっくり大きくなあれ
*script by KT*
検索フォーム
最近の記事+コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (2)
お知らせ (8)
漢字 (2)
食 (27)
読書 (21)
街 (1)
カルタ (9)
フランス (40)
日本語学習 (18)
親子でお手紙 (1)
衣 (2)
日記 (425)
子供の友達 (3)
見つけた物 (0)
動画 (11)
写真日記 (71)
住 (1)
教育方針 (6)
バイリンガルの日本語学習 (43)
Х??? (0)
バイリンガルの日本語会話 (3)
書く (3)
辞書 (1)
誕生会 (2)
アイデンティティー (3)
子供の日記 (90)
本 (2)
自作教材 (3)
登山 (13)
剣道 (12)
体力! (6)
ピアノ (0)
おうちでピアノ (1)
歌 (4)
語彙を増やす (4)
季節の行事 (58)
日本語教室 (6)
庭 (1)
カルタ遊び (1)
日本文化 (9)
国語教室教材 (3)
日本体験 (12)
国語教室 (7)
フランスの小学校 (4)
日本語教育 (1)
中学生日記 (1)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
メールフォーム
こちらに送って下さったメールはコメントとして表示されません。個人的なことなど、お気軽にお便りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。