スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背水の陣


2010年3月25日 木曜日

 大都会に住んだことがないからなのだろうが、周りに日本語を話し、読み書きできる同年齢のミックスの子供がいないの見るにつけても、日本語教育は大変だと思い込む傾向がある。もちろん我が家の日々の攻防から身に沁みてそう思ってしまう。
 ところが、最近、日本人家庭で駐在に来ている家族と出会って、もっと大変なのだと思い知らされた。この6歳の日本人のちっちゃな女の子が、フランス人と同様にフランスの小学校へ毎日夕方まで通い、フランス語がロクにわからないお母さんと協力してフランス語の宿題もして、土曜日は日本語の補習校、そして、その日本語の宿題も膨大な量。日本へ帰ったら困るから、二重に勉強をせざるを得ない日本人の子供達もそれをサポートするお母さんも、ものすごく大変だと思う。いざとなったら、日本語はまあできなくてもしかたない、という我が家のような選択肢はない背水の陣なのだ。自分たちばかりが大変と思いこんでいたので、喝を入れられた気分だ。大変だから、可哀そうだからと流されがちなミックス家庭とは裏腹な、日本人駐在家庭のガッツを見せつけられた。そして本当に良い刺激になった。不可能のことをしているのではないのだと元気づけられ、見習ってうちも頑張ろうと気合を入れ直した。

 今日は放課後に子供達と、キャッチボール、野球、ドッヂボールをした。この麗かな春の陽気は土曜のカーニヴァルまでは続かないという予報。

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。
    

FC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

minamiさんへ

2時半に終わるのは羨ましい限りです!
でもこれだけ毎日こなすのはやはり時間管理をしっかりしないとできませんよね。だらだらしていると結局遊ぶのも思いっきり遊べなかったりするし・・・
色々な国の文化と言語を身につけた子供が日本に戻って日本の未来を担うのは頼もしいですね。お母さん、ぜひ頑張ってください!日本が日本らしくかつ真の国際化に向けて発展していくように!また、お話聞かせてくださいね。
2010/04/02(金) 20:52:09 | URL | garapy #- [編集]
メキシコの現地校、なんと!2時半に終わります(笑)。
Kouは、朝の公文(国語・算数)と「かきまくれっ!国語トレーニングペーパー」、帰宅後に現地校の英語とスペイン語の宿題とチャレンジ1日分だけの学習となっています。
あとは、寝る前に一緒に読書の時間を撮ったり、私が忙しくしているときに日本語のDVDを見ていてもらったり・・・。
必ず、毎日お友達と遊ぶかサッカーなどの習い事もあるので、なんだかんだと飛び回っています。
これからの日本語教育もですが、いつか日本へ戻ってからのスペイン語の保持などいろいろ悩みながらの子育て、これからもいろいろGarapyさんの頑張る姿を参考にさせていただきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。
2010/04/02(金) 03:23:06 | URL | minami #o0BWUmxA [編集]
minamiさんへ

はじめまして。いつも見てくださってありがとうございます。
Kouくん、いつも頑張ってお勉強してますね。二人目が生まれそうでお母さんも大変ですね。こまめに、有効に時間を使って、たくさんの教材をこなしていてすごいですね!学校は何時に終わるのですか?こちらフランスは4時半ですが、この学校は特別で4時に終わるので、それだけでも大助かりです。いつも時間との戦い・・・
がんばっているお母さんからコメントをいただくと、励みになります。
お互いがんばりましょう!

2010/04/01(木) 09:13:59 | URL | garapy #- [編集]
はじめまして。
いつも、こちらのブログを見ては勇気づけられています。

お国は違えど、我が家も駐在家庭でスペイン語と格闘する毎日です。(現在5年目、あと3年くらいはいるかも・・・。)
まだまだ小学校低学年なので、日本の学習も、現地の学習も、なぜかしっかりある英語の授業もフォローできていますが、これからがより一層大変になるのでしょうね。

いつか日本へ帰ること、そしてまたどこの国かわからないけれどまた海外に出そうな我が家。
スペイン語も、英語も、日本語もできればおろそかにしたくない環境にあります。
だから、全日制の日本人学校はありますが、あえて現地校という選択をして生活しています。
(全日があるので、補習校はありません)

できることは家庭でしっかり頑張らないと!です。
これからも遊びに来ますので、どうぞよろしくお願いします。
2010/03/31(水) 20:49:11 | URL | minami #o0BWUmxA [編集]
leonaさん、初めまして。

子供は親次第、親が大変と思えば子供も、親が楽しいと思えば子供もそう思うのでしょうね。お互い頑張りましょう!


2010/03/27(土) 17:38:56 | URL | garapy #- [編集]
六歳女の子のお母さんへ

そうです。お宅のお話を書かせていただきました。
本当に、目を覚まされました。なんだか自分が不可能なことに挑戦しているドンキホーテのような気がしていましたが、大変とも思わず、こなしているお母さん、そしてお子さんに出会えて本当に良かったです。素敵な出会いに感謝してます!
2010/03/27(土) 17:36:45 | URL | garapy #- [編集]
Asakoさん、こんにちは。

近くに日本語補習校と日本人のピアノの先生なんて夢のようで羨ましい~!一人で日本語環境を作る努力をしてくると、それなりのお金を払っても勉強以外の日本的環境が現地で得られるのはありがたいことだとひしひしと感じられます。

2010/03/27(土) 17:33:01 | URL | garapy #- [編集]
Co-Dさんへ

うちも下が小学生になったら補習校へ入れようかと思っています。
入学式や運動会などのイベントがあるのと、「授業中に鉛筆を削らない」などという決まりが魅力です。
2010/03/27(土) 17:28:02 | URL | garapy #- [編集]
garapyさん、初めまして。
子供の教育って本当に親次第なんですね。一人目の時はそれなりに日本語教育も頑張ってたつもりなのに、気がつけばすっかりほったらかし…。私の超ズボラナ性格、皆さんの話を聞いて私も気合を入れなおします!
これからも、参考の為にお邪魔させてくださいね。
2010/03/26(金) 13:37:44 | URL | leona #- [編集]
たぶん、我が家の事ですね。
なんだか恐縮しちゃいます(笑)

我が家の状況は、
六歳、四歳、一歳半の子供を抱え、
フランス語もほとんどわからないのに子供たちは
現地の幼稚園と小学校へ通学しています。
母子ともに周りの人たちと
できる限りのコミュニケーションをします。
宿題も仏語が分からないからと言って
少なくしてくれるわけでもなく当たり前のように出されます。

多分大変なんだと思います。

でもなんか頑張れるんですよ。
我が子の為が一番にあるからだと思います。
不憫な思いさせたくないし、できる事はしてあげたいと。そう思わせてくれるのです。

なんか偉そうな事ばかり書きましたが、
日本語環境の少ないところで
日本語の保障をしてあげる方がもっともっと
体力的に精神的に大変だと思います。

おかあさん、頑張りましょうね!
2010/03/26(金) 09:22:32 | URL | 六歳女の子の母 #- [編集]
garapyさん、こんにちは。

確かに、、、英語ならまだしも、フランス語となると日本人駐在家庭のお母さんは自分の普段の生活だけでも大変なのに子供の宿題までとなると本当に忙しいし、気が滅入ることも多いでしょうね。それなのに子供の将来を考え頑張るお母さん方に励まされます。

昨年、こちらにも日本語補習校(土曜日のみ)が近くにできました。子供の様子を見ながら、通わせるかどうか決めたいと思います。それに、日本人のピアノの先生もいるそうで、たくさんの日本人ママさんが子供を通わせています。現地校、日本語補習校、そして習い事。皆さんどうやって時間の管理をされているのかしらと思うほどパワフルです。

>いざとなったら、日本語はまあできなくてもしかたない、という

あ、まさに我が家のこと(笑) 私も気合いを入れなおさなければ。
2010/03/26(金) 07:12:46 | URL | Asako #- [編集]
いずれ日本に帰る予定の家庭は確かに大変ですよね。我が家ではいま息子を補習校へ入れようかどうか迷っています。補習校の宿題の多さや狭い地元日本人社会のしがらみなどを耳にするとちょっとひいてしまう感がありますが。どうやら補習校自体も駐在家庭と現地家庭の求めている事の違いで悩んでいるようです。
2010/03/26(金) 02:49:44 | URL | Co-D #- [編集]
投稿欄
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
        
トラックバック
URL:http://garapynv.blog41.fc2.com/tb.php/498-6e0422ff
プロフィール

garapy

Author:garapy
日仏ダブルの男の子を育てています。
5歳と6歳半からの記録です。それ以前の記録は、リンクの♪フランスで日本語教育ママ日記を見てくださいね。

ゆっくり大きくなあれ
*script by KT*
検索フォーム
最近の記事+コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (2)
お知らせ (8)
漢字 (2)
食 (27)
読書 (21)
街 (1)
カルタ (9)
フランス (40)
日本語学習 (18)
親子でお手紙 (1)
衣 (2)
日記 (425)
子供の友達 (3)
見つけた物 (0)
動画 (11)
写真日記 (71)
住 (1)
教育方針 (6)
バイリンガルの日本語学習 (43)
Х??? (0)
バイリンガルの日本語会話 (3)
書く (3)
辞書 (1)
誕生会 (2)
アイデンティティー (3)
子供の日記 (90)
本 (2)
自作教材 (3)
登山 (13)
剣道 (12)
体力! (6)
ピアノ (0)
おうちでピアノ (1)
歌 (4)
語彙を増やす (4)
季節の行事 (58)
日本語教室 (6)
庭 (1)
カルタ遊び (1)
日本文化 (9)
国語教室教材 (3)
日本体験 (12)
国語教室 (7)
フランスの小学校 (4)
日本語教育 (1)
中学生日記 (1)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
メールフォーム
こちらに送って下さったメールはコメントとして表示されません。個人的なことなど、お気軽にお便りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。