スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海藻の勉強でお寿司を食べる


2010年2月4日 木曜日 晴れ

 朝の日本語学習はいつも通り。

 ピアノの調律師に来てもらった。調律師の学校はフランスで唯一、ル・マンにあるそうで、5年間の課程を修めるそうだ。下がったままになる鍵盤をいくつか直してもらい、音ももちろん直してもらって、気持ちよく弾けるようになった。

 次郎は腹痛で幼稚園を休む。

 太郎のクラスへ約束のお寿司を持っていかなければならない。
 手まり寿司のような一口おにぎりを作ろうかと思っていたが、いざ、準備を始めると一つずつ小さなラップにくるんだりするのはずいぶん手間なので止める。
 卵焼きを入れた巻き寿司と、塩ご飯だけを巻い海苔巻きを重箱に詰めた。
 太郎の話によれば、好きだった子供の方が多かったようで良かった。先生もとても美味しいし、見た目も重箱もとてもきれいと褒めてくださったそうだ。次郎を車の中で待たせているので、先生とは話をせずに帰宅した。

 昨夜のニュースでは、「日本人の大好物のマグロが地中海では激減、絶滅の危機に瀕しているため、フランス政府はフランス人漁師の地中海でのマグロ漁を禁止する」そうだ。パリなどの寿司バーでは、マグロに似た赤身の魚で代用しているが、フランス人には違いはわからないそうだ。

FC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。
    


関連記事
スポンサーサイト

コメント

darumaさんへ

そう、重箱はプラスチック製なんですけど、やっぱり見栄えがしますね。何を入れても「おおっ!」て感じになります。

アズカくんの学校の電子ピアノだったんですね。太郎の学校も音楽の先生が持ってくる電子ピアノです。そしたら、アズカ君、日本へ行って本物のピアノを弾けるという楽しみが増えますね!

2010/02/05(金) 20:52:21 | URL | garapy #- [編集]
もみじさんへ

そうか、普通は色々なお店を見てから選ぶのね。うちなんて、レンヌのお店に一つ行って、その場で決めちゃった。

おにぎりもね、考えたのだけど、一口おにぎりをたくさん握るのが面倒になって、海苔巻きにした訳です。怠け者は常に手抜きの手口を見つけま~す。

次郎はガストロの症状がないのよね。先生がそういう腹痛の子供が今多いですっておっしゃっていました。
2010/02/05(金) 20:48:40 | URL | garapy #- [編集]
マミさん、こんにちは。

ええっ~!調律師だったのですか~凄い!凄い耳の持ち主だったのですね。なりたくても、訓練次第で誰もが慣れるという職業じゃないですよね。

発音次第で調律師がマグロ釣りの漁師となるのも凄いですね~
未だにLとRが一発で聞きとれないので、耳が痛いです・・・
2010/02/05(金) 20:38:36 | URL | garapy #- [編集]
Asakoさん、こんにちは。

ガイ君も風邪でしょうか、お大事に。次郎は昨日よりはマシですが、本調子ではなくゴロゴロしています。

丁度勉強の一環として先生の方から依頼してくださったので、思わず日本文化紹介ができて、良かったです。そうですね、胃袋を抑えるのは強いですね~

料理用の温度計を未だに購入しそびれていて、温度管理は適当です。だからうちも一回しか成功してないのだと思います。まあ、形は違っても栄養は同じですよね!
2010/02/05(金) 20:34:45 | URL | garapy #- [編集]
子供達にも先生にも好評だったようで、大成功ですね♪重箱に入れて持参されたなんて素敵!私が去年アズカの学校へふりかけおにぎりと、なんちゃって巻寿司持っていった時はタッパーでしたからね(笑)重箱に入っているともっと日本の味がでますね。
ピアノ気持ちよく弾けるようになってよかったですね。益々練習に気合が入ったりして。アズカは今週ピアノあったらしいのですが、電子ピアノだそうです。今うちにあるのも電子ピアノだからなぁ。日本の実家にピアノあるんだけど懐かしいです。ピアノから習った私はやっぱり電子より生のピアノがいいです。
2010/02/05(金) 12:14:22 | URL | daruma #- [編集]
我が家にもそろそろピアノを、と思って探してますが、一番近い専門店がシャンベリー、そしてアヌシー、グルノーブル。気軽に試弾してきまーす、の距離じゃないのが辛いところ。あっちこっちで弾き比べて・・・なんて、都会だからできることなんだねえ。とりあえず、良心的なお店探しから始めてみようかと思っています。

次男が年中組の時、クラスのグテにふりかけご飯を持たせたことがありますが、これもなかなか評判良かったです。ふりかけもさることながら、お米の焚き方の違いが印象的だったようです。但し、普段温かいご飯ばかり食べつけている次男には不評でした・・・。

次郎君の腹痛、治りましたか?ガストロとか風邪とかじゃなかったらいいんだけど。
2010/02/05(金) 09:53:10 | URL | もみじ #- [編集]
実は私。
調律師をしていた時期があります。
でも、性格上向いていなかった様で今はすっかりやめました。

その、「調律師」ですが、英語で「Tuner」じゃないですか?
イタリアに遊びに行った時、現地のお友達に、
「まぐろ釣りの漁師」だと思われてたらしいです…>-<
まぁ、私の発音も良くなかったと思いますが…

後で誤解が解けましたが。
女の子なのによくやるなぁ。って思ってたみたいです^-^


2010/02/05(金) 04:01:07 | URL | マミ #- [編集]
次郎君の腹痛は大丈夫ですか?ガイも喉が痛そうで、今日は園から電話がかかってきました。

子供は卵焼きのお寿司好きですよね。それにしても、garapyさんは自分の子供だけでなく、太郎君のクラスの子供達にまで日本のことを色々紹介して、素晴らしいと思います。食べ物は話だけより記憶に残るもの。日本のことを理解して好きになってくれる子供たちが増えるのは嬉しいです。

ところで、、、今日もお豆腐作り、失敗して固まりませんでした。garapyさんは温度測定もちゃんとやりますか?仕方なく豆乳鍋にしたら、プクプクとお豆腐が浮いてきました(苦笑)
2010/02/05(金) 01:56:34 | URL | Asako #- [編集]
投稿欄
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
        
トラックバック
URL:http://garapynv.blog41.fc2.com/tb.php/452-135e8880
プロフィール

garapy

Author:garapy
日仏ダブルの男の子を育てています。
5歳と6歳半からの記録です。それ以前の記録は、リンクの♪フランスで日本語教育ママ日記を見てくださいね。

ゆっくり大きくなあれ
*script by KT*
検索フォーム
最近の記事+コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (2)
お知らせ (8)
漢字 (2)
食 (27)
読書 (21)
街 (1)
カルタ (9)
フランス (40)
日本語学習 (18)
親子でお手紙 (1)
衣 (2)
日記 (425)
子供の友達 (3)
見つけた物 (0)
動画 (11)
写真日記 (71)
住 (1)
教育方針 (6)
バイリンガルの日本語学習 (43)
Х??? (0)
バイリンガルの日本語会話 (3)
書く (3)
辞書 (1)
誕生会 (2)
アイデンティティー (3)
子供の日記 (90)
本 (2)
自作教材 (3)
登山 (13)
剣道 (12)
体力! (6)
ピアノ (0)
おうちでピアノ (1)
歌 (4)
語彙を増やす (4)
季節の行事 (58)
日本語教室 (6)
庭 (1)
カルタ遊び (1)
日本文化 (9)
国語教室教材 (3)
日本体験 (12)
国語教室 (7)
フランスの小学校 (4)
日本語教育 (1)
中学生日記 (1)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
メールフォーム
こちらに送って下さったメールはコメントとして表示されません。個人的なことなど、お気軽にお便りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。