スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドヴァイスをお願いします!


2010年1月19日 火曜日 朝は零下4度 午後は晴れて3度まで上がった
P1330550.jpg


 朝の日本語学習
 漢字ドリルの語彙で作った次郎のお話
 僕は、竹馬に乗った。大きな籠の中に竹馬を入れた。僕は隣町に住んでいる。虫を採って遊んだ。男子と女子がいた。大中小のかごだった。竹林へ入った。町内会をした。(と、次郎が言うので、「町内会はするんじゃないの」と言うと、次郎「食べるの?」)町内会でお餅つきをした。昆虫図鑑でどの虫を採ったか探した。(おわり)
 太郎は雪の一生 (科学のアルバム)書写の後。「どんぐりと山猫」を音読。銀河鉄道の夜 少年少女日本文学館 (10)

 車のフロントガラスの霜を取るのが面倒なので、徒歩で登校。


 夕方はピアノ練習。
 太郎は宿題。
 次郎はたたかえ「恐竜」トリケラトプス―旅立ち前夜の巻 (恐竜の大陸)を数頁音読。
 次郎は人参の皮をむいて、ついてくれた。目に付いたらしく珍しくジグソーパズルに挑戦していた。
 同じくその辺にわざと置いておいたこどものカレンダー―行事とあそび〈5月のまき〉を読んでいた。

 昼は、簡単オーブン生姜焼き。豚ひれ肉を一センチの厚みに切り、おろし生姜、みりん、安いワイン、醤油など好きなものに漬けこむ。テフロンの鉄板に乗せてオーブンで焼く。餅焼き網をオーブンの網に乗せてその上に適当な長さに切ったネギを乗せる。子供が戻ってから、ネギと肉をフライパンで温め軽く焦げ目をつけて食卓へ。

 次郎の担任の先生とカーニヴァルについて話す。インド担当の人がプログラムを作っていたので見せてくれた。それをもとに日本のプログラムを考える。
 料理体験に、巻きずし、稲荷ずし、押し寿司、手まり寿司はどうか。
 書道は、墨でなく絵具でも良いか。筆は買ってもらう方がいいか。紙は?
 折り紙は簡単で遊べるものは吹き独楽?
 手遊び・歌に「茶壷」はどうか?
 絵描き歌に「兄ちゃんが豆食べて」はどうか?
 日本文化体験(企画案) を作ってみたので、皆様の知恵を貸してください。よろしくお願いいたします。

 太郎と次郎が描いたお茶碗の図案。昼休みにめくっていた日本の古典〈14〉雨月物語 (1975年)の狐火が印象的だったようだ。
P1330551.jpg

FC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

 拙ブログを読んでくださって、応援クリックもありがとうございました。
    


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Marianiさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

ブックレットを差し上げたのですか、時間が許せば、兜の作り方をそのようにして見ようかと思います。でもこの先生は結構器用で、御自分でフランス語の折り紙の本も持っていらしたからそこまでしなくてもいいのかも・・・なんて手抜きの言い訳・・・

切り紙も素敵ですね。桜の花とか、雪の結晶とか、先生に提案してみます。

福笑いはフランスでもするようなので、目新しくはなさそうです。

水習字はとても良いと思うのですけど、あのボード、結構お値段が張るんですよね。小さいお子さんにどうぞ使ってくださいと言うにはちょっと・・・もう次郎が端っこをはがしちゃったりしていて、この年齢で怒るべくして起こる事故なんですけどね。

私も自分の子供とだと、季節に因んだことを考えるのですが、その子供達にはもしかしたら一生に一度の日本体験かもしれないと思うと、案を絞るのに勇気がいりますね。普段から家出したことを幼稚園へ持って行って見せるようにはしています。習字だの、折り紙だの、お正月の写真を見せたり・・・
楽しんで頑張りたいと思います。応援してくれてありがとう。

2010/01/21(木) 21:28:48 | URL | garapy #- [編集]
Mollyさん、こんにちは、コメントありがとうございます。

巻きすのかわりにキッチンペーパーはアイディアですね。
牛乳パックとストローで作る竹トンボはどうやるのか是非教えてくださいませんか。
日本の新聞紙の兜は、カーニヴァルの仮装にも良いかもしれません!

うちもカメですよ~でも諦めずにコツコツ毎日、それが将来の宝になると信じています。

> こんにちは。以前長男ゴン太の学校で巻き寿司体験をしました。一人で何十人もの生徒を相手にするので、とにかく簡単に、キュウリとカニカマを人数分切っておき、細巻きをみんなに作ってもらいました。キッチンペーパーで巻かせると幼稚園児でも巻けるし、お皿要らずで後片付けも簡単です。
> あとは福笑い、新聞紙で作る兜(そのまま子供たちが被れる、費用がかからない)、牛乳パックとストローでつくる竹トンボなども、試作品の時点ですでにお母さん達からは好評でした。
> それにしても、いつもgaraphyさんのお子さんたちの作文は素晴らしいです。ウチの2人は・・・カメのような歩みです(爆!)
2010/01/21(木) 18:54:00 | URL | garapy #- [編集]
素晴らしい企画ですね。
私も折り紙を教えたことがあります。前もって一つ一つの順序をわかりやすく折って、厚紙に貼り、一冊のブックレットにまとめていきました。これは喜ばれました。

切り紙も素敵です。普通のコピー用紙で雪の結晶を作りましたが、こちらもブックレットにしてそのまま園へ寄付しました。こういう細かい気配りや作業は日本人独特ですよね。

この時期だからお正月の遊び、ふく笑いなども面白いかもしれませんね。あと、水習字なんてどうでしょうか。墨を使わないので、習字になれない文化圏の子どもでも簡単に試せます。
2010/01/20(水) 07:43:07 | URL | Mariani #sfQLks0g [編集]
こんにちは。以前長男ゴン太の学校で巻き寿司体験をしました。一人で何十人もの生徒を相手にするので、とにかく簡単に、キュウリとカニカマを人数分切っておき、細巻きをみんなに作ってもらいました。キッチンペーパーで巻かせると幼稚園児でも巻けるし、お皿要らずで後片付けも簡単です。
あとは福笑い、新聞紙で作る兜(そのまま子供たちが被れる、費用がかからない)、牛乳パックとストローでつくる竹トンボなども、試作品の時点ですでにお母さん達からは好評でした。
それにしても、いつもgaraphyさんのお子さんたちの作文は素晴らしいです。ウチの2人は・・・カメのような歩みです(爆!)
2010/01/20(水) 03:42:05 | URL | Molly #DDJALrL2 [編集]
投稿欄
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
        
トラックバック
URL:http://garapynv.blog41.fc2.com/tb.php/435-fd96b9c7
プロフィール

garapy

Author:garapy
日仏ダブルの男の子を育てています。
5歳と6歳半からの記録です。それ以前の記録は、リンクの♪フランスで日本語教育ママ日記を見てくださいね。

ゆっくり大きくなあれ
*script by KT*
検索フォーム
最近の記事+コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (2)
お知らせ (8)
漢字 (2)
食 (27)
読書 (21)
街 (1)
カルタ (9)
フランス (40)
日本語学習 (18)
親子でお手紙 (1)
衣 (2)
日記 (425)
子供の友達 (3)
見つけた物 (0)
動画 (11)
写真日記 (71)
住 (1)
教育方針 (6)
バイリンガルの日本語学習 (43)
Х??? (0)
バイリンガルの日本語会話 (3)
書く (3)
辞書 (1)
誕生会 (2)
アイデンティティー (3)
子供の日記 (90)
本 (2)
自作教材 (3)
登山 (13)
剣道 (12)
体力! (6)
ピアノ (0)
おうちでピアノ (1)
歌 (4)
語彙を増やす (4)
季節の行事 (58)
日本語教室 (6)
庭 (1)
カルタ遊び (1)
日本文化 (9)
国語教室教材 (3)
日本体験 (12)
国語教室 (7)
フランスの小学校 (4)
日本語教育 (1)
中学生日記 (1)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
メールフォーム
こちらに送って下さったメールはコメントとして表示されません。個人的なことなど、お気軽にお便りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。