スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

園長先生、尊敬!


2009年1月8日 木曜日

 朝起きられずに、全てを夫と子供たちに任せる。
 朝の体操をやっている音がかすかに聞こえた気がする。
 朝のお仕事
 次郎はお手紙をいろいろ書いていた様子。
 太郎は日課の漢字プリントをやったらしい。二文字間違えていた。


 9時半に太郎のクラスのスケートの付き添いのため学校へ行く。
 今日は、十人強ずつ二組に分かれて、前に向かって滑る練習と、障害物コースを回る練習をした。

P1130787.jpg


1108.jpg

 私は11時半に家に戻り、作りおきのシチューを温めて昼食。

 朝、出かける前に届いていた、新しいパソコンを夫が設置してくれる。



 夕方迎えに行くと、次郎は不機嫌。
 先生も「今日はご機嫌斜めですね」と。
 次郎「次郎はいつも幼稚園では良い子。」
 次郎「嘘をつく子がいる。ロマンは良い子じゃないのに良い子だって言った。先生はそうじゃないって言った。」
 「おうちで良い子じゃないときがあっても、幼稚園で良いこの方がいいのよ。反対はだめよ。」と言うと、
 次郎「ロマンはおうちでも幼稚園でも悪い子!」


 それを言ってすっきりしたのか後はご機嫌。
 休み時間に先生と木の枝にぶら下がる遊びをした話、給食のデザートはイチゴのフロマージュブランだったこと、おかずはお肉しかなくて野菜がなかったことなどを話してくれる。お肉のほかに何もなかったの?と聞くと、「ポムドテールしかなかったの」と次郎。
 「ポムドテールって何?」ととぼけて聞くと、日本語で思い出せないらしく、
 太郎が横から「じゃがいも」

 東京○幼稚園の園長先生と先生方から年賀状をいただいた。
 「本当の日本の年賀状よ」と言うと、
 「ふーん」と表裏をひっくり返してじっくりと見る太郎。
 それからおもむろに読み出した。ひらがなで書いてくださったので、読めてうれしかったようだ。
 宛て先を見て、読んでみて、「園長先生フランス語も書けるの?」と驚く太郎と次郎。


 太郎は算数の宿題をしながら、今朝から定規がないと言う。
 次郎が貸してあげた手袋も片方しかもって帰ってこない。
 おとといは水着を持たずに帰っても平気の平左衛門。
 「だから、また買って」と言うのだ。本当に困ったものだ。


 「せんりのくつ」を読み聞かせ。
 次郎は「かげ」を音読。
 太郎は「ヤンボウ ニンボウ トンボウ」を数ページ音読。絵が多いので、次郎も面白そうに覗き込んで聞いていた。
ヤンボウニンボウトンボウ―遊べあそべ!王子さまの大ぼうけんヤンボウニンボウトンボウ―遊べあそべ!王子さまの大ぼうけん
(1996/12)
飯沢 匡大石 好文




 ビデオ
 ドラえもん
 ダーウィンが来た「求愛鳥」


 子供部屋が散らかっているので、先ほど見たビデオの台詞を思い出して、
 「もうノビタったらいつも出しっぱなしの散らかしっぱなしで!ノビタって呼ぶわよ!」
 面白がっていたが、次郎「次郎エモンて呼んで」
関連記事
スポンサーサイト

コメント

アイススケートは、二回目ですが、みんなそれなりにうまくなってきています。子供たちの装備は大変です。リンクに送り出した後は、見てるだけで寒いんですよ。中に入って手をとったりしているお母さんもいますが・・・

幼稚園であったこと、良かったことも嫌だった事も良く話してくれるようになってうれしいです。去年は、聞き出すのが大変だった・・・去年は違う幼稚園で年少組、しかも週三回しか行かなかったから状況が違いますね。
でも、日本語もフランス語も苦労しないで話せるようになってきた証拠かなと思います。
2009/01/12(月) 21:30:27 | URL | garapy #- [編集]
太郎君、スケート上達してるんでしょうね~!写真からも格好いいのよくわかります♪滑れるようになると本人達もきっと楽しいでしょうね。付き添いの保護者の方達(garapyさんですが(^_^;))は大変なんでしょうけど。
次郎君は園であった事が気に入らなくて不機嫌だったんですね。うちも以前園にアズカの迎え行った時不機嫌な日がたまにあって、聞くと園でこうだった、あ~だったと後になってから話してくれた事あります。何か気に入らないとご機嫌ナナメなんですよね~。些細な事でも子供にとっては大きなことだったりして。でも次郎君も話してスッキリしてよかったです!聞いてくれる人がいて安心したのかな。
2009/01/12(月) 07:31:06 | URL | daruma #- [編集]
こんにちは。コメントありがとうございます!

あっちゃんさんのお子さん方、お餅つきのイメージがしっかり頭の中に出来上がっているということですね!

人の子供だと、可愛いじゃないと微笑むことができても、わが子だとムキになっちゃうところありますよね。

それでは、ぼちぼちがんばっていきましょう!
2009/01/09(金) 21:46:07 | URL | garapy #- [編集]
こんにちは。

太郎君、次郎君のお話を読んでいると、本当に何時もほのぼのしてしまいます。  ちょっとした発想や発言がとても可愛らしい。  家もこの間お友達が餅つき機で作った御餅を頂いたので、それを食べている時、”Nさんが作ってくれたのよ。” と言ったら、本当に杵と臼でついたのだと思って、とっても感心していました。

とってもしっかり毎日のお勉強をしているのに、忘れ物や物をなくしてしまう所も、私にしては可愛いらしく思えてしまいます。 (うちの子達がそうだとけっこう怒る私、、、)

では、頑張ってくださいね!


2009/01/09(金) 15:40:33 | URL | あっちゃんさん #xVg43KvI [編集]
投稿欄
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
        
トラックバック
URL:http://garapynv.blog41.fc2.com/tb.php/42-858d9b7b
プロフィール

garapy

Author:garapy
日仏ダブルの男の子を育てています。
5歳と6歳半からの記録です。それ以前の記録は、リンクの♪フランスで日本語教育ママ日記を見てくださいね。

ゆっくり大きくなあれ
*script by KT*
検索フォーム
最近の記事+コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (2)
お知らせ (8)
漢字 (2)
食 (27)
読書 (21)
街 (1)
カルタ (9)
フランス (40)
日本語学習 (18)
親子でお手紙 (1)
衣 (2)
日記 (425)
子供の友達 (3)
見つけた物 (0)
動画 (11)
写真日記 (71)
住 (1)
教育方針 (6)
バイリンガルの日本語学習 (43)
Х??? (0)
バイリンガルの日本語会話 (3)
書く (3)
辞書 (1)
誕生会 (2)
アイデンティティー (3)
子供の日記 (90)
本 (2)
自作教材 (3)
登山 (13)
剣道 (12)
体力! (6)
ピアノ (0)
おうちでピアノ (1)
歌 (4)
語彙を増やす (4)
季節の行事 (58)
日本語教室 (6)
庭 (1)
カルタ遊び (1)
日本文化 (9)
国語教室教材 (3)
日本体験 (12)
国語教室 (7)
フランスの小学校 (4)
日本語教育 (1)
中学生日記 (1)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
メールフォーム
こちらに送って下さったメールはコメントとして表示されません。個人的なことなど、お気軽にお便りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。