スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンチハーフ兄弟漫才師!?


2009年12月3日 木曜日 曇り

 太郎は朝四時頃目を覚まして、熱はなかったが咽喉が痛いと言うので鎮痛解熱剤をあげて再び寝かせる。
P1290946.jpg

 パパに朝起こされた次郎は登園ストライキ。「太郎が学校へ行かない日は次郎も行かなーい!」さすがにフランス人の血を引いているだけある。
 結局主人は学校へ「太郎がインフルエンザAの可能性大、二人とも休みます」との電話を入れた。

 太郎は鼻水は滝のように出て、ティッシュ一箱を一日で空にする勢いだが、今日は熱も出ず、夜の就寝時間まで解熱剤もなしで疲れ知らず。次郎は咳一つせずぴんぴんしている。
 レゴをしたり、昨日の矢で遊んだり。休む間もない。

 久しぶりに次郎がみんなあつまれのりものカルタを並べていたので、今日は新たなルールでバージョンアップ。私が取り札の裏の乗り物の説明を読んで、そのヒントで、子供達が文字の読み札をとる。

 歌「一月一日」一番のみ練習中。

 太郎は冬至の説明プリント一枚音読。
 通信講座の見本をやらせてみたが、一年生の分は難なくできるようでよかった。お蔵入りになっていた問題集を最近やらせている。一年前に比べて随分スムーズにできるようになっているので日本語も順調に進歩している証拠と安堵。
子どものための論理トレーニング・プリント子どものための論理トレーニング・プリント
(2005/01/25)
三森ゆりか


 当然次郎も問題をやりたがるので、百均国語ドリル。

 冬の歌シリーズ。「スキー」「たきび」「ゆき」「こぎつね」「あわてんぼうのサンタクロース」「お正月」「雪の降る晩」印刷して振り仮名を振った歌詞を見ながら皆で歌う。

 ビデオ「ちからんど」絵地図作り。
 「働くくるま」
 ユーチューブで「ブスカシ」

 太郎音読「鉢かづき姫」、たんたのたんてい (新しい日本の幼年童話 8)
 次郎音読、
うつくしい絵うつくしい絵
(1974/03)
かこ さとし



 読み聞かせ100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))
 次郎が好きだったところは、白い猫が優しいところ。太郎が一番好きだったところは、縞のねこと白いねこが結婚したところ。

 子供達がまた昨日のドレミの歌の漫才を見たがる。
 太郎がしきりにドレミの換え歌を面白がって歌っているので、
 「ハーフの兄弟漫才師になる?」と聞くと、太郎
 「だめだよ、だって二人ともボケで突っ込みがいないから。」それがわかっていればよろしい。

 咳に効くという、大根蜂蜜を作る。就寝時間直前に夫が蜂蜜を買って帰宅したので、即席。蜂蜜のかかったさいの目大根をそのままがりがりと齧りいくらでも欲しがる子供達。夕食後だと言うのに。

 久しぶりにうたえほんの色々な歌を歌い聞かせ。
 「白ヤギさんと黒ヤギさん」を歌って、「どうしたらいいの?」とため息をついて見せたら、まだパジャマに着替え中だった太郎が戸口から顔を出して
 「電話したらいいんだよ」
次郎「あっウェブカム!」

 今夜は南瓜ケーキより羊羹をデザートに選んだ子供達。
P1290940.jpg
 昨日作ったネギ味噌は不評だったのに、今日は美味しいと良く食べてくれた。
 

FC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
年の瀬のお忙しい中、ご訪問、クリック応援ありがとうございました。くれぐれもご健康にご留意くださいませ。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

yukikoちゃんへ

お陰さまで太郎は軽く済んでいます。
でも明日からバトンタッチで4人に回ってくるのでしょうか?
主人の会社で四人家族で父・娘だけがかかって母・息子はぴんぴんしているというケースもありますが。
何しろ検査が容易にできないのが困りますよね。

ユーチューブを見ながら「これは漫才っていうの。ボケと突っ込みッていう二人で面白いことを言うの。どっちがボケでどっちが突っ込みだと思う?」などと教えました。でも、二人ともボケだという自覚があったとは。ボケだけど汝自身を知っているから結構強いのかも?

2009/12/04(金) 21:25:46 | URL | garapy #- [編集]
Marieさんへ

ストライキって、血の中に入っているのかしらん?
次郎の頑固な性格に「だからフランス人は・・・」と嘆きつつ「でもこれって実は私の子」と「子は親の鏡」を思い知らされる毎日です!

南瓜ケーキに先入観を持っていた主人も止められずにいくらでも手を伸ばしていました。

2009/12/04(金) 21:19:57 | URL | garapy #- [編集]
Salilyさんへ

頭痛いですね、インフルエンザ。
ボケ×2だって、自覚がある分だけマシかな、と。
パリ経由で観光ですか。羨ましいです!フランス在住でも田舎住まいばかりでトンと縁がないんですよ~もう少し子供達が聞き分け良くなったらカルチャーしたいです!

2009/12/04(金) 21:13:38 | URL | garapy #- [編集]
太郎君大丈夫ですか?
我が家は見事に3日時間差で全員かかったので、明日ぐらいから次郎君かも知れませんね? お大事に。

インフルエンザA型かどうか、調べるのに300ユーロかかるそうなので、私達がかかったのは 普通のなのか、新型なのか?

それにしても、太郎君ボケと突っ込みが分かるなんて凄い。
2009/12/04(金) 15:52:20 | URL | yukiko #- [編集]
登園ストライキっていうのが笑えます。
さすが、フランス人。自己主張ははっきり、なんでしょうか。

南瓜のケ-キおいしそうですね!
2009/12/04(金) 15:40:31 | URL | Marie #- [編集]
太郎君のインフルエンザは大丈夫ですか?実は私も予防接種の件で悩んでいます^^;
でっ、ぼけとつっこみが分るなんてすごいですね。その後のgarapyさんのコメントも笑えました。そうそう、わたくし事ですが、年始の一時帰国はおフランス経由に決めました。パリ観光、とっても楽しみです♪
2009/12/04(金) 14:28:00 | URL | Salily #- [編集]
投稿欄
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
        
トラックバック
URL:http://garapynv.blog41.fc2.com/tb.php/351-69b90bb7
プロフィール

garapy

Author:garapy
日仏ダブルの男の子を育てています。
5歳と6歳半からの記録です。それ以前の記録は、リンクの♪フランスで日本語教育ママ日記を見てくださいね。

ゆっくり大きくなあれ
*script by KT*
検索フォーム
最近の記事+コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (2)
お知らせ (8)
漢字 (2)
食 (27)
読書 (21)
街 (1)
カルタ (9)
フランス (40)
日本語学習 (18)
親子でお手紙 (1)
衣 (2)
日記 (425)
子供の友達 (3)
見つけた物 (0)
動画 (11)
写真日記 (71)
住 (1)
教育方針 (6)
バイリンガルの日本語学習 (43)
Х??? (0)
バイリンガルの日本語会話 (3)
書く (3)
辞書 (1)
誕生会 (2)
アイデンティティー (3)
子供の日記 (90)
本 (2)
自作教材 (3)
登山 (13)
剣道 (12)
体力! (6)
ピアノ (0)
おうちでピアノ (1)
歌 (4)
語彙を増やす (4)
季節の行事 (58)
日本語教室 (6)
庭 (1)
カルタ遊び (1)
日本文化 (9)
国語教室教材 (3)
日本体験 (12)
国語教室 (7)
フランスの小学校 (4)
日本語教育 (1)
中学生日記 (1)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
メールフォーム
こちらに送って下さったメールはコメントとして表示されません。個人的なことなど、お気軽にお便りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。