スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭りの後


2008年1月4日 日曜日 朝はマイナス6度昼はマイナス2度まで上がる。
 クリスマス休み最終日

 6時半に目覚ましが鳴っても、誰も起きられない。
 子供たちと私は8時過ぎに起床。明日からこれではマズイぞ~
 
 朝の体操

 朝のお仕事
 太郎は日課の漢字。学習支援サイト向日葵
 知らない言葉を辞書で引いたり、七草の名前を書いて言ったり、発展もした。
 太郎「せりなずな、ゴギョウハコベラすずめの子・・・あれ?」
 次郎はひらがな線結び
DSCN8071.jpg
 「牛の怪獣と戦って、迷わないようにこれを持って行ったんだよ」と言う次郎の言葉に、パパに読んでもらった本を持ってきて説明してもらう。このお話を読んでもらうまでは、猫が遊ぶものと考えていたらしい。私が編み物をしないから本物を見たことも無いのだろう。
 ついでに、宇宙博物館で見たロケットの名は「アリアンヌ」。毛糸を渡したお姫様の名前と教える。日本語(ギリシャ語)だとアリアドネだけどね、と。フランス語で「アリアンヌの糸」と言うと、助けという意味。
 でも、次郎にいろいろ質問してみると、毛糸がどう役立ったのかわかっていない。横で聞いていた太郎が、「入り口に結び付けておいた糸を手繰って入り口まで戻った」と教えてくれる。でも、「迷路」と言う言葉が出てこない。その代わり、「ほら昨日の『不思議な太鼓』で、伸ばした鼻を短くして天へ行ったのと同じふうに」と丁度私もそれを思っていたことを言ってくれた。


 福笑い知育あそび&子育てわあるど
 次郎は目隠し無しで。
P1130628.jpg

P1130630.jpg



 明日から幼稚園。
 次郎「先生に見せるから」と張り切って、スキーの絵の色塗りをあ終わらせて、鞄に入れた。
P1130631.jpg



音読
 次郎は「わにがわになる
P1130632.jpg
 太郎は、「小さいかがくの本」の「でんき」「ねつ」「おと」
 フランス語の赤ちゃん用の本一冊。



 凧作りPAPER MUSEUM
P1130691.jpg
 三つの中から次郎が選んだのは、左。
 次郎「さあさ、こいこい、歌舞いて踊れ!これ歌舞伎でしょ。」


 家の中で走ってあげてみる。
P1130647.jpg

P1130655.jpg
 一瞬、揚がった!

 屋根裏から扇風機を持って降りてくるが、風が回るので、うまく揚がらない。



 たまたま新品が二つあったので、お年玉として、ヨーヨーをあげた。ヨーヨーを見たことも無かった子供達。「どうやって遊ぶと思う?」と聞くと、
P1130666.jpg


 どこかにしまったような気がしていたが、見つからないので、気のせいだったのかとあきらめて、いい加減な餅をついて食べた元旦。やっぱり後生大事にあんこと一緒にしまってあったお餅を発見。
P1130668.jpg

P1130672.jpg

P1130681.jpg


 子供たちは、一つずつ食べたが、やっぱりその後、「おかゆちょうだい」



 紐の無い、独楽回し
 途中で逆さになる独楽が気に入って、次郎が何度も練習していた。

 独楽相撲
P1130685-1.jpg
 勝った独楽を指して、次郎「これが朝しょうゆね(朝青龍)」
 昨日パパに相撲のビデオをyoutubeで見せてもらったからだ。


 親の休憩にビデオ
 にほんごであそぼ、クインテット、ミッフィーなど


 百人一首
 P1130700.jpg

P1130703.jpg

P1130704.jpg


 茶道・・・のまねごと
P1130706.jpg

P1130714.jpg

P1130716.jpg

P1130719.jpg

P1130720.jpg

P1130721.jpg


P1130728.jpg
次郎の今日のキメ!


 お相撲
P1130740.jpg
 次郎が何度も、突き倒しで勝つ。「やった!次郎が朝しょうゆ!
 太郎も床に頭をぶつけて一度泣いたが、次に次郎も太郎にやり込められて、おお泣きし、「もうやらない!」と止める。
 太郎はもっとやりたいと、私が相手になる。


 ビデオ
 ダーウィンが来た
 ブラジルの砂漠
 燕


 「ぎゅうぎゅうかぞく (ひまわりえほんシリーズ)」を読み聞かせ。
 次郎が「びゅんびゅんごまがまわったら」を読みたがるが、ページを開いて、「こんな長いの?」と字の多さに圧倒される。代わりに太郎が少し読んであげたが、時間が無いので途中でやめる。
P1130750.jpg

 パパにフランス語の本を読んでもらう。



 義父母の家から戻って以来、次郎は一人で子供部屋で寝たがらず太郎と同じベッドで寝ていた。
 今夜は次郎から、子供部屋でひとりで寝たいと申し出て寝る。

 今日一番楽しかったことは、
 太郎は、凧を作って部屋の中であげてみたこと。
 「クリスマス休みも終わったね、楽しかった?明日から又学校かんばってね」などと言うと、
 太郎「フランスの学校って一年中あるんだね。」
 これに付き合っていると、また長くなる。今日は何をおいても早く寝かせないといけないので、話をせずに切り上げる。


 次郎は、茶道とお相撲をしたこと。(泣いて止めたのにね)
 次郎「でも本当のお菓子を食べなかったね。」
 次郎の言う本当のお菓子は落雁。うちの茶道のお菓子の定番。私がわざと茶道のために取り分けておいて、間際になってどこにあるか見つけられず、一口羊羹で代用した。
 「ほんとにどこにいっちゃったのかしらね。出てきたら、また茶道ができるじゃない。」
 次郎「本当の茶道をしないと、お正月じゃないの。」次郎にとってはそういう定義らしい。
 次郎も「虫ってどうして羽があるの?」などと言い出すので、明日教えてあげる、と取り合わずに寝かせる。

 短かったクリスマス休み。でも盛りだくさんで疲れて、終わってほっとしたような、寂しいような。子供たちも、付きっ切りでなくても良いほど成長したし、でも私と素直に一緒に遊んでくれる程度にまだ小さいし、物もわかるようになり、いろいろな遊びが出来るので、学校が始まってしまうと寂しい。程よい年頃、一番可愛い時期かもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

体調もいまいちなのに、たくさんのコメントありがとうございます。
あらためて、
あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくお願いします!

マレー凧というのがあるのですか、今度見せてくださいね。

お餅、おいしかったで~す!
2009/01/07(水) 22:01:01 | URL | garapy #- [編集]
やっとコメしてるdarumaでございます・・・。
今年も宜しくお願いいたします!
太郎君と次郎君の着物姿で茶道、可愛いv-10日本人の血がかよってるとはいえ、やっぱりお顔立ちがパパさんのフランスもミックスされてるから、日本人の子達が着るのとまた違いますよね。そしてやっぱりgarapyさんのお正月グッズはすごいです♪子供達も福笑いとか凧揚げとか楽しそう♪こちらはマレー凧なるものが売っています。また日本と違った感じですが、tryしたことないです。お餅美味しそうですね~!
2009/01/07(水) 04:41:53 | URL | daruma #- [編集]
ミカさんの所は雪国ですから、冬休みは長期戦ですね。
雪遊びが思う存分出来て子供は楽しいでしょうね~
疲れたり、寂しかったりしながら、子供は育って旅立っていくのでしょうね。
2009/01/05(月) 22:07:46 | URL | garapy #- [編集]
garapyさん、こんにちは。

太郎くんと次郎くん、着物を着て、凧を揚げて、福笑い!すごいな~・・うちは1つもやってないです。お子さんたち、楽しかったでしょうね♪

子供たちがいると、疲れるけど、でも、いないと寂しいっていうお気持ち、私も同感です。
2009/01/05(月) 16:46:59 | URL | ミカ #- [編集]
あけましておめでとうございます。
日本語も日本文化もやりすぎくらいでちょうど良いかなあ何て思って張り切りましたが、疲れました。でも楽しかったです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!
2009/01/05(月) 10:52:00 | URL | garapy #- [編集]
遅くなりましたが・・・
明けましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いいたします。
日本より日本らしいお正月の様子に、ただただ感心してしまいました。
百人一首・・・私・・できない・・・ --;

2009/01/05(月) 09:18:43 | URL | お気楽ママ #d4QXlKkw [編集]
投稿欄
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
        
トラックバック
URL:http://garapynv.blog41.fc2.com/tb.php/35-0b53c5a6
プロフィール

garapy

Author:garapy
日仏ダブルの男の子を育てています。
5歳と6歳半からの記録です。それ以前の記録は、リンクの♪フランスで日本語教育ママ日記を見てくださいね。

ゆっくり大きくなあれ
*script by KT*
検索フォーム
最近の記事+コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (2)
お知らせ (8)
漢字 (2)
食 (27)
読書 (21)
街 (1)
カルタ (9)
フランス (40)
日本語学習 (18)
親子でお手紙 (1)
衣 (2)
日記 (425)
子供の友達 (3)
見つけた物 (0)
動画 (11)
写真日記 (71)
住 (1)
教育方針 (6)
バイリンガルの日本語学習 (43)
Х??? (0)
バイリンガルの日本語会話 (3)
書く (3)
辞書 (1)
誕生会 (2)
アイデンティティー (3)
子供の日記 (90)
本 (2)
自作教材 (3)
登山 (13)
剣道 (12)
体力! (6)
ピアノ (0)
おうちでピアノ (1)
歌 (4)
語彙を増やす (4)
季節の行事 (58)
日本語教室 (6)
庭 (1)
カルタ遊び (1)
日本文化 (9)
国語教室教材 (3)
日本体験 (12)
国語教室 (7)
フランスの小学校 (4)
日本語教育 (1)
中学生日記 (1)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
メールフォーム
こちらに送って下さったメールはコメントとして表示されません。個人的なことなど、お気軽にお便りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。