スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪い子にもプレゼント


2008年12月25日 木曜日

 8時半頃、子供たちが一番に目を覚ます。
 寝室の机で、朝のお仕事。
 太郎は日課の漢字。
 次郎は「じじばばかぼちゃ」写し書き終了。

 一階に下りて朝食。

 クリスマスイヴのお祭りの翌朝は、各自好きな時間に起きて来て、あるものを適当に取る。
 パン、シリアル、コーヒー、ジュース、牛乳など。朝食はいつもと変わらない。卵やヨーグルトさえ食べない。


 義理の姉は今日、彼らの家にそちらの両親を招いてクリスマスをするので、8時に誰にも会わずに帰って行ったそうな。前夜のお開きは深夜12時頃。私達は子供と一緒に床に就いたが、義兄家族はまだ下で集っていた。
 クリスマスって大変。
 お正月のようにせめて三が日あれば、両方の家族とも集まる余裕がもう少しはあるのに。
 24日の夜か25日の昼しか選択肢がないので、母方と父方両方で別々に集まると、その両日は寝る間もない。

 義兄と姪っ子、甥っ子も、山のようなプレゼントを車に積み込み、昼のクリスマス会のために自分達の家に戻っていった。


 息子たちはもちろんプレゼントで遊ぶ。それだけでは足りないのか!と思うが、マネットに頼んで倉庫にしまってある古いおもちゃも出してもらう。


 恒例のお楽しみ、パプーと一緒に羊に残りパンをあげる。小屋に干草を取りに行き、羊にやる。

 これも恒例になっている、トラクターの荷車に乗せてもらって敷地をまわる。

 鳩小屋にも行きたいとわがままを言って、パパに叱られて泣く次郎。

 外は5度と寒いので、あまり長居は無用。


 昼食前のアペリティフ。
 昼食は、アンディーブとレタスのサラダと、昨日の鴨のコンフィ、レンズマメの煮たの。チーズ、昨日のケーキ、アイスケーキ。コーヒー。
 フランス人はデザートと一緒にコーヒーを飲まない。



 子供達にフランス語のビデオをかけて見せてくれる。


 ソファーでうたたねをするのがフランスの昼寝。


 身長を測って、壁にしるしをつける。
 「日本でも壁にしるしをつけるか?」と聞くので、「柱のきずはおととしの~♪」と歌わなかったが、柱につけると答える。
 日本でもそうか?と聞かれて、「日本でもそうだ」と言うと、大抵がっかりするフランス人たち。
P1100250.jpg




 ここ二日の疲れが出てきて、ソファーのパパの胸で眠り込んでいた次郎が起きる。
 寝起きの顔で次郎が抱っこしに来る。
 「クリスマス楽しいね。プレゼントがあんなにいっぱいもらえてびっくりした?」と私が言うと、
 次郎「うんびっくりした。しかも悪い子だったのにね。」

 私「でも次郎が良い事もたくさんしたらよ。食器を並べたり、食べた後片付けたり・・・だからサンタさんが今度は良い事をもっといっぱいして、悪い事はしないでね、って言うことよ。」


 夕食のテーブルセットを手伝う次郎
P1100263.jpg


 夕飯はスープとチーズ。
 太郎「マネットの作った鍋、おいしいね!」
P1100268.jpg

 チーズプレートに添えられた和包丁。ミスマッチが良い?
P1100273.jpg


 デザートに出された果物。
P1100272.jpg
 ドイツのネッフルだという。凍らせたものを解かして食べる。私は一口食べたがえぐい感じで苦手。
 ネッフルというのは枇杷だと思うが、日本のネッフルとは違うと言っていた。

 食後の甘党。やっぱりショコラ~
P1100275.jpg


 夕食どきに盛り上がったのは、フランスで常に論争がある、つづり字改革のはなし。
 スペイン語のように簡易化して改革してしまうと、漢字の省略と同じで言葉のもともとの意味がわからなくなる。
 文化の損失だと義母は反対。
 義父は賛成。論理的でないつづり字をたくさん覚える努力より他に学ぶことたくさんあるという。
 
 それとは別に義母が持ち出してきたコピー。
 姪っ子のフランス語文法の教科書の一部だ。
P1100274.jpg

 ざっと見ただけでも、フランスの大学の文学部の言語学の授業で出てくるような用語ばかりがずらりならんだ説明文。フツーのフランス人にもちんぷんかんぷん。これが中学生3年生のフランス語文法の教科書だと言うのだ。姪っ子に助けを求められてこれを見た義母は憤慨!教育大臣に手紙を書く!と息巻いている。フランスって、そういう直訴を結構本当にするらしい。



 普段ならありえないが、昨日のクリスマスパーティの夜更かしのため、疲れていて、みんな10時過ぎには就寝。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

投稿欄
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
        
トラックバック
URL:http://garapynv.blog41.fc2.com/tb.php/20-599bd066
プロフィール

garapy

Author:garapy
日仏ダブルの男の子を育てています。
5歳と6歳半からの記録です。それ以前の記録は、リンクの♪フランスで日本語教育ママ日記を見てくださいね。

ゆっくり大きくなあれ
*script by KT*
検索フォーム
最近の記事+コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (2)
お知らせ (8)
漢字 (2)
食 (27)
読書 (21)
街 (1)
カルタ (9)
フランス (40)
日本語学習 (18)
親子でお手紙 (1)
衣 (2)
日記 (425)
子供の友達 (3)
見つけた物 (0)
動画 (11)
写真日記 (71)
住 (1)
教育方針 (6)
バイリンガルの日本語学習 (43)
Х??? (0)
バイリンガルの日本語会話 (3)
書く (3)
辞書 (1)
誕生会 (2)
アイデンティティー (3)
子供の日記 (90)
本 (2)
自作教材 (3)
登山 (13)
剣道 (12)
体力! (6)
ピアノ (0)
おうちでピアノ (1)
歌 (4)
語彙を増やす (4)
季節の行事 (58)
日本語教室 (6)
庭 (1)
カルタ遊び (1)
日本文化 (9)
国語教室教材 (3)
日本体験 (12)
国語教室 (7)
フランスの小学校 (4)
日本語教育 (1)
中学生日記 (1)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
メールフォーム
こちらに送って下さったメールはコメントとして表示されません。個人的なことなど、お気軽にお便りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。