スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テット・ドゥ・ヴォ子牛の頭・グリビッシュソース


 はい、半額に惹かれました。でもレストランで食べて美味しかったので、前に一度作ったことがある。
P1150930.jpg

 パックの中身はこんな感じ。頭の色々な部分が包み込んでネットがかけてある。
P1150933.jpg

 作り方はいたってカンタン!二時間煮込むだけ。冬は煮込み料理が楽でいい。
P1150935.jpg

 月桂樹の葉っぱ、玉葱に丁子を差し込んだもの、人参の乱切り、その他ある野菜を入れてしまった。葱、キャベツ。
P1150940.jpg


 決め手はソースなので、明日にでも作ろう。

 そして、今日ソースを作って食べた。
 本来ソースはケッパーを入れるがないので、ミニミニキュウリのピクルス(コルニション)を刻んで入れた。セルフィーユもエストラゴンもパセリも手元になく、ゆでた卵の黄身をつぶしてマスタードを混ぜ、油を加えてマヨネーズ風にかき混ぜ酢を入れて、なんちゃってソースの出来上がり。

P1160010.jpg

P1160013.jpg

 二時間も煮込んだ割りに三人分で終わりでちょっと寂しかったが、手間は全くかかっていないのでよし。

 この料理には逸話がある。
 アヴィニョンに住んでいた時、リヨンレストランというのがカレットリ通りの出口近くにあった。そこで、初めてこの料理をメニューで見て、夫は「美味しいよ、君ならきっと好き。トンポーロー見たいにフニュフニュした感触がたまらないから。」と言うので注文する。
 すると、シェフが直々台所から出てきて、「今までにこの料理を食べたことありますか?無いなら、悪いことは言わないから他の料理を選んだほうが無難です。これはちょっと癖のある料理だから。」と言う。
 夫が「いいえ、この人はああいった感触が好きなんで、この料理は大好きだと思います。」と口添えしてくれても、納得いかないようで、
 「じゃあ、出しますけど、駄目だったら他のに変えますからね。」とまで言うので、夫は噴出すし、私はそんなゲテモノかしらと不安になってきた。
 いざ、料理が出てくると、早速シェフがやってきて、「どうですか?だいじょうぶですか?」と心配そう。
 私が「とっても美味しい、こういうの大好きです」と答えると、
 「それなら良かった。」と言いながら、少し失望していた感じだった。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

そうですね、料理されたものを食べたことが無くて生を見たらちょっと引いちゃいますね。昨日ソースを作って食べましたが美味しかったです。煮込み味をつけないので、ソースが決めてになります。日本人だったらからし醤油でもいいかも~
牛テールとご飯、シンプルで美味しそう~アジアも食の宝庫ですね。
2009/03/07(土) 07:50:15 | URL | garapy #- [編集]
すごいですね~、生で見ると。煮込み料理になると味がしみこんで美味しいでしょうね~♪うちの近所には牛のしっぽのスープが有名なレストランがあって、メニューはご飯とそれだけなんです。と~っても脂いっぱいで濃いスープなので、時々しか食べられませんが(^_^;)
2009/03/06(金) 07:22:35 | URL | daruma #- [編集]
投稿欄
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
        
トラックバック
URL:http://garapynv.blog41.fc2.com/tb.php/126-edaa9691
プロフィール

garapy

Author:garapy
日仏ダブルの男の子を育てています。
5歳と6歳半からの記録です。それ以前の記録は、リンクの♪フランスで日本語教育ママ日記を見てくださいね。

ゆっくり大きくなあれ
*script by KT*
検索フォーム
最近の記事+コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (2)
お知らせ (8)
漢字 (2)
食 (27)
読書 (21)
街 (1)
カルタ (9)
フランス (40)
日本語学習 (18)
親子でお手紙 (1)
衣 (2)
日記 (425)
子供の友達 (3)
見つけた物 (0)
動画 (11)
写真日記 (71)
住 (1)
教育方針 (6)
バイリンガルの日本語学習 (43)
Х??? (0)
バイリンガルの日本語会話 (3)
書く (3)
辞書 (1)
誕生会 (2)
アイデンティティー (3)
子供の日記 (90)
本 (2)
自作教材 (3)
登山 (13)
剣道 (12)
体力! (6)
ピアノ (0)
おうちでピアノ (1)
歌 (4)
語彙を増やす (4)
季節の行事 (58)
日本語教室 (6)
庭 (1)
カルタ遊び (1)
日本文化 (9)
国語教室教材 (3)
日本体験 (12)
国語教室 (7)
フランスの小学校 (4)
日本語教育 (1)
中学生日記 (1)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
メールフォーム
こちらに送って下さったメールはコメントとして表示されません。個人的なことなど、お気軽にお便りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。