スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンディオン登山


DSC00348.jpg

DSC00351.jpg

DSC00354.jpg

DSC00357.jpg

DSC00364.jpg

DSC00365.jpg

DSC00366.jpg

DSC00369.jpg

DSC00372.jpg

DSC00376.jpg

DSC00377.jpg


 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

スポンサーサイト

日本語で春の運動会


 今年もみなさまのご協力のお陰で、楽しい運動会を開催することができました。

 応援合戦
P1570262_20120606020257.jpg


 今回の新種目、玉入れ。その他、去年の種目に加えて、リレーや大玉転がしもしました。

P1570267-002.jpg

P1570268-002.jpg



表彰式
賞品にはお母さん手作りのクリームパンも。
P1570274_20120606020026.jpg

P1570275_20120606020025.jpg

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

お勧め本


 日本からのお土産にいただきました。
 知ってることもいっぱいあったけど、知らないこともあったよ。と太郎。
 思い出すたびに何度も読み返しているようです。

ドラえもんの理科おもしろ攻略 天体(地球・月・太陽・星の動き)がわかる (ドラえもんの学習シリーズ)ドラえもんの理科おもしろ攻略 天体(地球・月・太陽・星の動き)がわかる (ドラえもんの学習シリーズ)
(1996/09)
藤子プロ

商品詳細を見る

 気に入ったようなので同じシリーズをいくつか注文しました。

 

 こちらは一時前、太郎が朝の音読で読んでいた本です。筆者の言うとおり、本に三色の線を引きながら読んでいます。

齋藤孝とつくる本 いますぐ書けちゃう作文力―子どもたちと、むかし子どもだった大人たち、必読! (斎藤孝とつくる本)齋藤孝とつくる本 いますぐ書けちゃう作文力―子どもたちと、むかし子どもだった大人たち、必読! (斎藤孝とつくる本)
(2006/04)
斎藤 孝

商品詳細を見る



最近の会話

私「字引きだけ机の上にだしておきなさい。」
太郎「覚悟ってなあに?」
私「字引きで引きなさい。」
次郎「わーい!じびきしょう!」
私「ねえねえ、爺抜きと勘違いしてるんじゃないの?」
次郎「爺抜きじゃなくて、籤を引くやつ。」
私「じゃあ、籤引きね」
次郎「そう」

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ




和菓子と子供茶会


 八橋と苺大福を作って、第二回子供茶会を開催しました。
P1570299.jpg

P1570300.jpg

P1570303.jpg

P1570305.jpg

P1570308.jpg

P1570310.jpg

P1570312.jpg

P1570314.jpg

P1570327.jpg

P1570330.jpg

P1570336.jpg

P1570339.jpg

P1570343.jpg

P1570356.jpg

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

次郎のお勧め本・8歳向け


次郎の感想
「竜を退治しに行った騎士たちは、ちゃんと鎧と兜を持ってたけど、リチャードはただの○○○を持ってただけで退治で来たから面白かった。」
さて、○○○の部分は何でしょうか?
リチャードのりゅうたいじ (新しい世界の幼年童話 13)リチャードのりゅうたいじ (新しい世界の幼年童話 13)
(1969/05/01)
ロバート・ブライト

商品詳細を見る




かいけつゾロリつかまる! !  (15) (かいけつゾロリシリーズ  ポプラ社の新・小さな童話)かいけつゾロリつかまる! ! (15) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)
(1994/07)
原 ゆたか

商品詳細を見る



かいけつゾロリとまほうのへや (35) (かいけつゾロリシリーズ  ポプラ社の新・小さな童話)かいけつゾロリとまほうのへや (35) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)
(2004/07)
原 ゆたか

商品詳細を見る




ひとまねこざる (岩波の子どもの本)ひとまねこざる (岩波の子どもの本)
(1998/02/16)
H.A.レイ

商品詳細を見る


じてんしゃにのるひとまねこざる (岩波の子どもの本)じてんしゃにのるひとまねこざる (岩波の子どもの本)
(1998/02/16)
H.A.レイ

商品詳細を見る


ひとまねこざるときいろいぼうし (岩波の子どもの本)ひとまねこざるときいろいぼうし (岩波の子どもの本)
(1998/02/16)
H.A.レイ

商品詳細を見る



小型本は縦書き、大型本は原本の体裁と同じで日本語訳が横書きです。
ひとまねこざるびょういんへいく (大型絵本)ひとまねこざるびょういんへいく (大型絵本)
(1984/03/12)
マーガレット・レイ

商品詳細を見る


ろけっとこざる (大型絵本)ろけっとこざる (大型絵本)
(1984/03/12)
H.A.レイ

商品詳細を見る


 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

太郎のお勧め本・9歳向け


 太郎曰く「仲良しの友達が、おばあさんのコーヒー挽きを泥棒した大どろぼうをつかまえる話。解決策が面白い!」
大どろぼうホッツェンプロッツ (新・世界の子どもの本―ドイツの新しい童話 (1))大どろぼうホッツェンプロッツ (新・世界の子どもの本―ドイツの新しい童話 (1))
(1990/05)
オトフリート=プロイスラー

商品詳細を見る




それいけズッコケ三人組 (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫)それいけズッコケ三人組 (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫)
(1983/12)
那須 正幹

商品詳細を見る




ぼくらはズッコケ探偵団
ぼくらはズッコケ探偵団 (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫)ぼくらはズッコケ探偵団 (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫)
(1983/12)
那須 正幹

商品詳細を見る



ズッコケ時間漂流記 (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫)ズッコケ時間漂流記 (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫)
(1984/10)
那須 正幹

商品詳細を見る



ズッコケ山賊修業中 (ポプラ社文庫)ズッコケ山賊修業中 (ポプラ社文庫)
(1987/07)
那須 正幹

商品詳細を見る



ズッコケ宇宙大旅行 (ポプラ社文庫)ズッコケ宇宙大旅行 (ポプラ社文庫)
(1988/06)
那須 正幹

商品詳細を見る




 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へにほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ FC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ


母の日・父の日兼用プレゼント


P1570372.jpg


 幼稚園の時など、今までは、詩人の詩を写していましたが、今年は次郎が作った詩でした。フランスの小学2年生です。
 クラスで二人くらい、自分で詩を書いた人は先生に見せて先生が間違いを直してくださりそれを清書したそうです。他の子供達は、お手本の詩人の詩をそのまま写したそうです。
 次郎が日本語では自由自在に詩や俳句を作れると知っていましたが、フランス語でも詩が書けるなんてすごいね!と嬉しい驚きでした。

 よく見ると綴り字の間違いがそこかしこにありますが・・・
P1570373.jpg


 こちらが次郎による和約です。太郎が随分助けてくれました。


美しい朝
キスをするお父さんとお母さんを見て
父の日と母の日のお祝いに
ぼくはプレゼントをした。
でも小さなキスではなくて
それは小学生の椅子だ
ぼくが毎日そこに座っている。
ぼくが小学生だった頃のことを忘れないでね。



 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へにほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ FC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ


昇級審査


 日曜日の夕方、グルノーブルで剣道の昇級審査がありました。クラブの仲間はみんな合格、太郎、次郎は4級、夫は2級、私は1級に合格しました。
 グルノーブルの補習校に通っているお子さんが会いに来てくれて、子供達は研修の休み時間にお話したそうです。何か一緒の活動ができたら良いですね、と言ってお別れしました。

76526254[1]

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へにほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ FC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ


トゥルネット


 トゥルネット
 我が家から高速に乗らずに1時間以内で行ける範囲では一番高い山、標高2351mです。二回目の登頂。二年前に比べて子供達も大きくなったので、標高差1150mコースを選びました。
 登りながらいつものごとく、
「太郎、止まれ~前に行き過ぎちゃダメ~お父さん達が見えるところにいなさい~」と始終叫び続ける夫。思えば2年前の台詞は全く反対だった。
「ほら、頑張って、さあさあ、頂上まで行ったら良い眺めだよ!」と、
「疲れた~足が痛い~」」とぼやく子供達を始終励まし続けたものだ。果たして二年後には、親が子供達に言っていたこのセリフを子供に言われるのかなと笑った。
P1570475.jpg

P1570476.jpg

P1570482.jpg

P1570502.jpg

P1570515.jpg

P1570543.jpg

P1570559.jpg

P1570592.jpg

P1570599.jpg

P1570604.jpg

P1570607.jpg

P1570613.jpg


P1570614.jpg

P1570615.jpg

P1570616.jpg

P1570628.jpg

P1570638.jpg

P1570649.jpg

P1570655.jpg

P1570660.jpg

P1570662.jpg

P1570663.jpg

P1570664.jpg

P1570665.jpg

P1570666.jpg

P1570668.jpg

P1570682.jpg

P1570688.jpg

P1570695.jpg

P1570699.jpg

P1570702.jpg

P1570709.jpg

P1570715.jpg

P1570728.jpg

P1570733.jpg

P1570741.jpg


P1570747.jpg

P1570749.jpg

 パパのまねをして、空っぽになったペットボトルに雪を詰めていました。
「アルプスの水って言って、日本で売ったらどう?」一週間後には日本です。
 その後、溶けた水を飲んだ子供達、不味くて捨てていました。
 フランスでは梅雨はありませんが、まるで日本の梅雨のような天気続きの6月で、雨の歌を習うのに最適のお天気でした。一週間ほど前もこの山に雪が降りました。その時の雪でしょう。
P1570763.jpg

P1570765.jpg

P1570771.jpg

P1570780.jpg

P1570785.jpg

P1570808.jpg

P1570864.jpg

P1570882.jpg

P1570885.jpg

P1570892.jpg

P1570915.jpg


朝、7時に家を出て、帰宅は夜の8時半でした。
登りは予定通り、3時間半でしたが、下りで雪があったりして難航。帰りの車も渋滞していて、予定より随分遅くなってしまいました。


 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へにほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ FC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

プロフィール

garapy

Author:garapy
日仏ダブルの男の子を育てています。
5歳と6歳半からの記録です。それ以前の記録は、リンクの♪フランスで日本語教育ママ日記を見てくださいね。

ゆっくり大きくなあれ
*script by KT*
検索フォーム
最近の記事+コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (2)
お知らせ (8)
漢字 (2)
食 (27)
読書 (21)
街 (1)
カルタ (9)
フランス (40)
日本語学習 (18)
親子でお手紙 (1)
衣 (2)
日記 (425)
子供の友達 (3)
見つけた物 (0)
動画 (11)
写真日記 (71)
住 (1)
教育方針 (6)
バイリンガルの日本語学習 (43)
Х??? (0)
バイリンガルの日本語会話 (3)
書く (3)
辞書 (1)
誕生会 (2)
アイデンティティー (3)
子供の日記 (90)
本 (2)
自作教材 (3)
登山 (13)
剣道 (12)
体力! (6)
ピアノ (0)
おうちでピアノ (1)
歌 (4)
語彙を増やす (4)
季節の行事 (58)
日本語教室 (6)
庭 (1)
カルタ遊び (1)
日本文化 (9)
国語教室教材 (3)
日本体験 (12)
国語教室 (7)
フランスの小学校 (4)
日本語教育 (1)
中学生日記 (1)
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
メールフォーム
こちらに送って下さったメールはコメントとして表示されません。個人的なことなど、お気軽にお便りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。