スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2歳の子供と何をする?~追加


 前回の記事に有意義なコメントいただいたので、見逃されてはもったいないと思い、本文に掲載させていただきます。

 ちーさんのコメントから
 お母さん自身が一緒に遊ぶ子供のが仕草が可愛いと感じ、子供と過ごす時間を楽しんでいるっていうことが大事ですよね。お母さんの楽しい気持ちは子供にも伝染するので。お母さんが義務で「教えなくちゃーって」プレッシャーがかかっていると、母子ともに逆にストレスで楽しくない時間になってしまいますよね。良いポイントをついてくれました。


 おまめさんのコメントから抜粋
 長女(5歳)がそれくらいの時にどうしていたかな…と
振り返ってみました。
やはり、現地語で体験したことを、私と話す時に日本語に
言い換えるのに難儀していたようなので、やんわりと、
しかししつこく(笑)言い直し続けていた気がします。
「Mama~」と呼ばれるのもこそばゆくて苦手だったので、
「ハイハイ、おかあさんよ~」といちいち言い直したり…。

あと、私は祖母の地方の方言がしゃべれるのですが、
祖母が楽しげなひとりごとをよく言っていたせいもあると
思います。
自分の動作や考え事を口にするというのも「日本語シャワー」
のひとつの手かもしれませんよ?!
「トイレ先行っとこかな」とか「今日何食べよかなー」
とか、本気で幼児に相談するわけないですけど(笑)、
とりあえず口に出してみる、と。


 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

スポンサーサイト

西瓜?


 夏休み義父の畑からもらってきた西瓜を切ってみました。確かにぷ~んと西瓜の臭い。でも少し味見してみても美味しいも不味いも、全く味がない。
 熟れたら、メロンのようになるんじゃないかと、夫とともに少し期待していましたが、全くの期待外れ。
P1520132.jpg
P1520133.jpg

 ジャムにしなさいと、レシピを伺って帰って来たのですが、義父の家でジャムは味見してみて、初めから作る気は全くなく、糠漬け、味噌汁の具、炒め物にしていただきました。まあ、それほど美味しい~と言う訳でもなく、不味くもなく、無農薬野菜として有難く頂きました。

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

山のレストラン


 前から行ってみたかったパルムラン山頂のレストランへ行きました。
 今年は太郎が随分と良い子になったので、そのご褒美とお祝いです。

 「小さい秋見つけた」の歌詞に出てくる「櫨(はぜ)の葉赤くて入日色」かな?と思って写真を撮りました。が、家に戻って調べたら違うようです。
P1520137.jpg

P1520142.jpg

P1520180.jpg

P1520190.jpg

P1520194.jpg

P1520196.jpg

P1520199.jpg

P1520201.jpg

P1520203.jpg

P1520205.jpg

P1520206.jpg

P1520209.jpg

P1520210.jpg

P1520211.jpg

P1520214.jpg

P1520215.jpg

P1520217.jpg

P1520222.jpg

P1520236.jpg

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

日本祭り


P1520286.jpg

 日曜日、ジュネーヴの日本祭りに行くと言うと、次郎は甚平に法被を来て来ました。
 太鼓の演奏があるというと、自分の撥を持って行ってたたかせてもらおうという気でいます。
 私は車に1時間も乗るし、暑いし、面倒くさいので普通の恰好で行こうと思っていたのですが、次郎がその気になっているので、二部式の着物の下だけ着ることにしました。
 次郎の考えるように、「もしかしたら、たたかせてもらえるかもしれないね」と太郎の撥も持って行きました。

 舞台での太鼓の演奏の後、外にいた太鼓組の人に次郎がたたかせてくれませんかと頼みに行ったら、3時からたたかせてあげると言われました。
 3時から、外でまた太鼓の演奏があり、その途中で、やってみたい人が挑戦する時間を設けてくれました。
P1520247.jpg

P1520252.jpg

P1520254.jpg

P1520264.jpg

P1520340.jpg

 空気が日本より乾燥しているからでしょうか、子供達は日本より良い音で響くと言っていました。
 ここアヌシーでも、習いたい人がたくさんいれば、先生をお呼びして稽古ができるかしら~などと夢は膨らむのでした。なにしろ、日本語に先立つものは、子供が日本が好きであること。何を通してでも良いですから、子供が日本を好きでいて欲しいものです。


 盆踊りも、炭坑節はあれだけ練習した甲斐あって、堂々と楽しく踊ることができました。東京音頭も振りの説明を聞きながら練習させていただいたので、音楽がかかってもなんとなく踊っていました。

 ジュネーヴ日本語補習校の有志による子供歌舞伎体操もなかなか様になっていて、かっこよくて、大かたフランス人の観客から拍手喝采を受けていました。子供達には日本語を勉強する大きな励みになったと思います。


 古本市では、子供の本は大人の本に比べるととても少なくて選択の幅がほとんどなかったのですが、大人の本に交じっているのを必死で見つけだしたりして、子供達が自分で選びました。
 寝る前に早速今日の収穫を読み始め、良い本を選んだと満足していたようです。
P1520366_20111003155155.jpg

P1520369_20111003155154.jpg

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

ごめんなさい


 先日次郎が書いた作文です。
 日本の従弟の作文が県のコンクールに出品されたというので、ばあばが読んで聞かせてくれました。とても上手に書けていて感心したので、見習ってみました。

P1520237.jpg
P1520238.jpg

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

楽しい子守り


 太郎の作文
P1520370.jpg
P1520371.jpg
P1520372.jpg

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

太鼓


次郎の日記
P1520377.jpg
P1520378.jpg

 太郎の漢字の勉強
P1520379.jpg

 20日足らずで収穫できるのは、はつか大根ならでは。
P1520380.jpg

 畑のおじさんに9月18日に蒔いていただいた早生の枝豆、立派に実が入りました。とっても美味しかったです!ありがとうございました。
P1520382.jpg


 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

古本1フラン


 日本祭りで1スイスフランで購入。
 太郎が一番に読み始めた本です。
 株式会社の先生が三宮っていう先生で、金次郎のことも話していたのでこの本を選んだそうです。でもその株式会社の話をどこで聞いたのか思い出せないそうです。
二宮金次郎 (ポプラ社文庫―伝記文庫)二宮金次郎 (ポプラ社文庫―伝記文庫)
(1993/12)
松山 市造

商品詳細を見る


 次郎が選んで買い、読み始めた本です。
道は生きている (講談社青い鳥文庫 (76‐2))道は生きている (講談社青い鳥文庫 (76‐2))
(1984/05/10)
富山 和子

商品詳細を見る


 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

日本の教科書の利用法


 毎年領事館から日本の教科書をいただきます。我が家の小学1年生と3年生は、私が時間割を決めて、曜日毎に全ての教科書の音読を毎日少しずつしています。
 日本の小学校で体験入学する際も、色々な言い回しや、教科書の雰囲気などに慣れておくと戸惑いが少ないと思うからです。
 子供がわからないことがあれば質問してくるのでそれに答えます。
 音楽や書写などの教科書はとてもためになります。子供は本に書いてある通り、楽器を演奏したり、習字をしたり楽しんでやっています。
 我が家では生まれた時から、日本語を学ぶというよりは、日本語で何かをするという方針で日本語教育をしてきたので、日本の学年相応の教科書はなかなか良いきっかけを作ってくれています。こちらもプロの教師ではないし、子供の時間的余裕もそれほどないので、学校の先生のように利用できるとは初めから考えていません。
 せっかく頂いた教科書、何らかの形で使えると良いですよね。
 上の子は2年生の1年間、いただいた教科書を通信教育で使いました。海外子女教育振興財団というところで、一番安いし、海外の日本の子供向けの通信教育ですので、それほど難しくありません。
 教科書に沿ったドリル・問題集を購入してやるという手もありますね。

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ



たろじろ新聞


 「たろじろ新聞」と言う壁新聞を始めました。次郎の2年生の国語の教科書にあったものです。
P1520393.jpg

P1520394.jpg

P1520395.jpg

P1520396.jpg


 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

雨の週末


 唐突に秋がやって来て、雨降り、気温は6度。
 そこで、溜まっていた家の仕事をしました。
 そのひとつ、玄関との仕切りに、カーテンを縫ってかけました。と言っても私は指示を出すだけ、ミシンで縫ってくれたのは夫です。
P1520387.jpg

 端切れで次郎が面白い創作をしたので、カーテンに飾りました。
P1520389.jpg


 その後、夫はシジュウカラの巣箱を作ってくれました。夫がどこかで仕入れた情報によると、林檎の木にかけると、害虫を食べてくれるそうです。でもシジュウカラ自身が林檎が大好物だとか・・・

 太郎の音楽の勉強。私が小学3年生の時の音楽のワークブックを見ると、写譜などをしていたので、太郎も真似してやってみました。
 一段目は要領をつかんでおらず、二段目はきちんと書けました。
P1520390.jpg

 今朝の時間割は音読と日記の下書きだったのですが、太郎は昨日、日本の3・4年生の社会の教科書上巻を読み終えて、面白いので下巻が早く読みたくて、勉強時間以外に読んでいました。
P1520401.jpg

 次郎は布工作が気に入ったようで、小さなマイクを作って、およげたいやきくんを子門真人バリで歌って見せました。
P1520402.jpg


 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

田舎の冬支度


 一晩で山は雪化粧。
P1520403.jpg

P1520404.jpg

 来週の火曜日、太郎のクラスは持久走があるので、会場の下見がてら、雨あがりに散歩に出ました。
P1520405.jpg


 自然の中で、自然のリズムに合わせて生活すると、昔話なども身近に感じられます。
 
P1520408.jpg

 栗や胡桃、ハシバミの実を拾って冬の食料を蓄えると、昔の人になった気分です。
 栗を夢中で拾っていると、知らぬ間にどんどん山奥に来ていて、はっと頭をあげるとあたりは暗くなっている。昔話のお寺の小僧さんの心境。
P1520409.jpg



P1520411.jpg

P1520412.jpg

P1520418.jpg

ようやく胡桃を拾うのを止めて歩き出すと、今度は栗が一面に落ちていて。「今度は栗だ~それっ」
P1520419.jpg

 野生の林檎がたくさん落ちています。
P1520421.jpg



 帰り道、蜂蜜屋さんに寄って、蜂蜜を買って帰りました。
 1キロ9ユーロです。
 代々培ってきた養蜂業をおじいさんがほそぼそと趣味程度の範囲で引き継いでいます。
 色々なことを説明してくれます。
 この味をしめてしまうと、もう、スーパーの蜂蜜はただ甘いだけで食べることができません。

P1520423.jpg

P1520424.jpg

P1520425.jpg

P1520426.jpg

 太郎と次郎の学校の校庭に生えている木。モミジバフウ。
P1520428.jpg

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

日本からの荷物


 先日、日本からの船便で、食器やファイルの荷物が3個届きました。太郎はさっそくドラえもんのスクラップを一冊読んでしまいました。
 ばあばがしてくれたスクラップ
P1520441.jpg
P1520442.jpg


 次郎は楽しそうに置物を出して眺めまわしてたり。昼休みがご飯も食べずにあっという間に過ぎてしまいました。
 残念ならが、煎茶のお湯飲み一つとお揃いの湯冷まし、赤べこの首が壊れていました。
P1520376.jpg

P1520373.jpg

P1520374.jpg

P1520375.jpg

 漢字ノートも届いて早速二人とも使い始めました。
P1520450.jpg

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ


新聞


 最近の新聞記事
P1520435.jpg

P1520436.jpg

P1520494.jpg

 いつ、記事を貼り替えるのかと言う次郎の質問。紙面がいっぱいになって次の記事ができたら貼り替えようということにしました。

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

持久走


P1520451.jpg

P1520460.jpg

P1520455.jpg

P1520458.jpg

P1520474.jpg

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

芸術?の秋


 工作
 カーテンの切れ端、この布は何故か、紙よりも創作意欲をそそられるようで、学校から帰ってくるとすぐに机に向かってまた新作に取りかかっています。
P1520437.jpg
P1520438.jpg
P1520439.jpg
P1520440.jpg


 マイクを作ってカラオケ~およげたいやきくん
 これは、布だけじゃペラペラでおれちゃうから裏に厚紙を貼り付けたそうです。
P1520431.jpg
P1520432.jpg

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

読書の秋


 太郎は日本祭りで購入した二宮金次郎の本がとてもお気に入り。太郎曰く、「すごく好きなタイプの本、しかも本当の話だし」ですって。
 どの部分が好きか聞くと、「金次郎がみんなを助けるところ」。
二宮金次郎 (ポプラ社文庫―伝記文庫)二宮金次郎 (ポプラ社文庫―伝記文庫)
(1993/12)
松山 市造

商品詳細を見る


 同じくバザーで買った消えたおじさん (講談社青い鳥文庫 (63‐1))は怖いそうです。ミステリーは今のところ苦手のようです。

 以前読み始めた江戸川乱歩も怖くて途中でやめてしまいました。
少年探偵団少年探偵団
(2005/02)
江戸川 乱歩

商品詳細を見る



 なかなか手を出してくれないので、「すごく面白いよ」と勧めたら、没頭して読んでいます。
ロビン=フッドの冒険 (少年少女世界文学館 2)ロビン=フッドの冒険 (少年少女世界文学館 2)
(1988/07/18)
ハワード・パイル

商品詳細を見る



 次郎は数ページずつ、バザーで買ったこの本を読み進めています。今日は上杉謙信に武田信玄が塩を送った話が出てきて喜んでいました。
道は生きている (講談社青い鳥文庫 (76‐2))道は生きている (講談社青い鳥文庫 (76‐2))
(1984/05/10)
富山 和子

商品詳細を見る


 お母さんへお勧め書籍はこちらです。おやこまめ


 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

ピザ


 山のおじさんの手作りピザの記事をだいぶ前から見ていましたが、最近、我が家でもピザが流行りです。
 何故かというと、帰り道にトラックの移動ピザ屋さんがいるのです。普段我が家は外食はもとよりピザをあまり食べません。でも私は日本の社食で食べた生地が薄くてカリカリのピザが大好きです。
 山のおじさんのブログでピザを生地から作ったというのを見ていたので、早速生地を作りました。
 発酵していない薄い生地が好きなので、ものの20分くらいでピザが出来上がりました。
 小麦粉はパンも作るのでいつも有機の店で買っているのですが、この際と思い、濃縮トマトなども有機栽培のものをそろえました。
P1520113.jpg


 お母さんは薄い生地が好きなどと言いながら食べていたら、「パイ」という言葉を太郎が知っていたのでちょっとびっくり。そういえば、昔ピザのことをピザパイと言ったなあ。
P1520443.jpg
P1520444.jpg
P1520445.jpg
P1520446.jpg
P1520448.jpg
P1520449.jpg


 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ





女言葉


 「海外で生まれ育っているのに、お母さんの女ことばでなくて、男の子らしいことはを使うね」と、子供達はよく言われます。時には言葉遣いが乱暴過ぎてびっくりするくらい。それでも小さい頃はやっぱり女言葉でした。成長するにつれて、ばあばが録画してくれた日本の番組を見るようになり、いろいろな言い回しを吸収してきたようです。

 最近の一番のお気に入りは、「まんが日本昔話」。古今東西老若男女、色々な言葉遣いが出てきますね。
 「ダーウィンが来た」は難しい言葉も耳に入ってきて、なんとなく使ったりしています。先日の「9月中旬」など。
 「ちからんど」。同年代の子供達がいろいろな体験をするので、今の子供の普通の話し方を学んだようです。
 「科学大好き土曜塾」。こちらも同年代の子供達が出てきて話すので、科学にも興味を持ちながら、今風のこどもの話し方を身につけています。

  拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

見直したよ!


 太郎の新聞記事
P1520604-1.jpg

P1520530.jpg

 秋の歌、なぞり書き
P1520605.jpg
P1520606.jpg

 地道に畑を作っていますが、畑のおじさんたちのように綺麗にはなかなかいきません。
 ホウレンソウ、マーシュ、蕪、水菜の種を蒔きました。
P1520531.jpg
P1520532.jpg
P1520533.jpg



 庭で見つけた何者かの卵?
P1520521.jpg


 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

科学祭


 太郎と次郎の学校で校外学習があり、私も付き添いに行ってきました。
P1520496.jpg

 市のが作った質問票と鉛筆を片手に、町を散策しながら答えを探します。宝探しと銘打ってあり、隠してあるお菓子やおもちゃを見つけ出すのと勘違いしていた子供もいました。今回の宝は、いわば、アヌシー市に関連する科学分野の知識という宝ですね。
P1520498.jpg

P1520501.jpg

P1520502.jpg

 この人、ベルトレ氏は、高校の名前に使われているのですが、塩素を発見したそうです。
P1520503.jpg

P1520504.jpg

P1520505.jpg

P1520506.jpg

P1520507.jpg

 カルノ氏は、湖水を利用した手工業の発展のために、湖の水位を一定に保つための仕組みを発明したそうです。フランスの大統領にもなったそうですが、暗殺されてしまったとか。
P1520511.jpg

P1520513.jpg

P1520514.jpg


 お城の前でまた一つクイズ。
P1520515.jpg

 そしてお城の中の水族館で、またまたクイズに答えながら、町の湖のことを学びました。
P1520518.jpg

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

坂道、トンネル、草っぱら、一本橋に~


P1520534.jpg

P1520535.jpg

P1520538.jpg

P1520539.jpg

P1520540.jpg

P1520543.jpg


頂上付近で太郎の担任、校長先生に出くわしました。
P1520552.jpg

P1520558.jpg

P1520565.jpg

P1520566.jpg

P1520568.jpg

P1520569.jpg

P1520574.jpg

P1520580.jpg

P1520585.jpg

P1520587.jpg

P1520596.jpg


 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

持久運動会


 近隣の5校が集まって、持久力を問う競技を一緒にしました。
 年齢は年長さん、一年生、二年生です。
 4年生の太郎はいつも通り学校で勉強。私は2年生の次郎に付き添って行きました。

P1520828.jpg
 全ての学校を4つのグループに分けて、競技を順番に回っていきます。

 リレー。といっても競争ではなく、○グループの子が一週目に次々と走りだし、一周終えたところで△グループの子が○の子の横に1人ずつ加わって二週目を一緒に走り、三週目を□グループの子が一人参加して、三人一組で最後の一周を走るというものです。前の組を追い抜かしてはいけないので、先頭の□グループの小さな子が殆んど走ることができなかったので、三週目はみんな歩いて回ったようです。そういう訳で次郎はふくれっ面でゴールしました。

P1520607.jpg

P1520610.jpg

P1520611.jpg

P1520613.jpg

P1520621.jpg

P1520639.jpg


P1520663.jpg


 狐、鶏、蛇というゲーム。狐が鶏を、鶏は蛇を、蛇は狐を捕まえます。それぞれの家にいるときは捕まりません。常に捕獲者であり、被捕獲者なので、油断なりません。
P1520679.jpg


 オリエンテーションは、写真の場所を探し当ててくるものでした。


 障害物競走。チームの全員が一回づつ走ると、ジグソーパズルのこまを一つもらえるので、パズル完成に向けてみんな幾度も走っていました。
P1520701.jpg

P1520705.jpg


 最後の種目は持久走。一周する度に、パンチでカードに穴をあけてもらいます。9分で4周しました。
P1520718.jpg

P1520726.jpg


P1520774.jpg

P1520787.jpg

P1520819.jpg

 ひとチーム29人いるので、走る人と応援する人と、半分に分けました。
P1520830.jpg


 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

これがほんとの・・・


 次郎の記事。「かな」という切れ字を使うと俳句らしくなることに気付いたようで、無理やり「かな」を使っています。
P1520834.jpg

 水菜の収穫
P1520839.jpg

 朝、零度~2度になりました。今朝は部分的に霜が降りていました。
P1520840.jpg

 三つ子人参
P1520842.jpg

 剣道の稽古で会ったおばさんに、「明日は朝零度だよ」って教えてもらって、夜中の11時に、冷たい風の中を夫と二人でゴミ袋をかけて回りました。
P1520843.jpg

P1520849.jpg



 お友達に借りた「いろはかるた」のあと、熟語トランプ 上級編、それからことわざ漢字カルタ丸 第1集をしました。

 ことわざカルタをしたすぐ後に梨を食べたので、次郎が
「これがほんとにへそを曲げるだよ」
P1520850-1.jpg

 菜園の冬対策に、カバーを買いに行きました。
 園芸センターの駐車場の木。
P1520851.jpg
P1520853.jpg

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ



会話


 次郎の記事
 何を書くか、したことを思い出させるために、私と会話して、「じゃあ、それをそのまま書いて」と言ったら、文字通りそのまま書いていました。そういうもの、たまには良いかな。
P1520856.jpg

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

次郎初合宿


 昨夜、寝袋を試す次郎。
P1520858.jpg

 寝袋の畳み方を教わる次郎。
P1520859.jpg


 今日午後、次郎一人で勇んで剣道の合宿へ出かけて行きました。先生のお子さんと一緒に連れて行って頂きました。帰りは明後日。大丈夫かな~?フランスでは初めて、一人でお泊まりです。

 フランスの日本と言われるほど、少年剣道が盛んな、フランス1の道場へ稽古に行きます。

 太郎は先週の水曜日、お友達の家で壁登りをして、着地に失敗してかかとを痛めて行くことができません。
 寝袋で体育館で寝るのでわくわくする次郎。
 行けなくて残念がる太郎。
 剣道よりそっちの方が楽しみようです。

 「今度の記事は、絶対に合宿のこと書くよ」と張り切っていました。どんなことを書いてくれるか楽しみです。

 今無事に向こうに着いたと先生がメールをくださいました。
IMG035.jpg


 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

カップとマドレーヌ


 次郎のいない我が家はいつもとがらりと雰囲気が変わり、のんびり静か。その間、次郎は健闘賞でカップをいただいたようです。剣道の先生が早速写真を送ってくださいました。合宿稽古の後、親善試合があり、入賞は果たせなかった中で、よく健闘したということです。

IMG064.jpg



 太郎は一人でマドレーヌを作ってくれました。
P1520866.jpg
P1520867.jpg

 レシピはこちらからいただいて、私が言ったものを太郎に書き取らせました。

P1520870.jpg

 双子の卵。
P1520878.jpg

P1520881.jpg

P1520884.jpg

P1520886.jpg


 随分時間がかかっていましたが、準備から片付けまで、私が一切手伝わずに一品を作ったのは初めて。
 とっても美味しくて、パパにも大好評でした。


 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

剣道合宿


 体育館ではなくて、本物の道場だったのですね~
IMG038.jpg

 今度は私も行ってみたい。
 「赤い門」というのが近くにあるそうで、道場の名前に使われているようですが、フランス剣道の東大ですかね?
IMG039.jpg

IMG049.jpg

IMG052.jpg


 この方が赤門の先生です。
IMG058.jpg

IMG062.jpg

IMG063.jpg

 名誉の負傷?
IMG066.jpg

 先生のお子さん(小)
IMG067.jpg

「嫌いな食べ物は?」
「マクドナルド」
「じゃあ、きちんと稽古ができなかったら、マクドナルドに連れて行くぞ~」と脅されていましたが、夕食はレストランだったようです。
IMG075.jpg

IMG054.jpg

IMG057.jpg

IMG_1183.jpg

IMG_1193.jpg


 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

チーズ屋さん?


 剣道合宿に行く次郎を送って行った帰り、いつも卵ご飯用の卵を買うお店に行きました。
 チーズを買っていたら、そのショーウインドウの中にあった小鬢に入った液体に太郎が目をとめました。何か尋ねると、凝乳酵素とのこと。私一人なら質問しなかったかもしれません。

 どのように使うか教えてもらいました。
 35度に温めた牛乳に2,3滴たらして30分待つのだ・・・
 固まらなくても、それ以上液を足さないでね、とんでもないものになっちゃうから。
 その液体は牛の胃液の中にある成分だとか。

 お金を払いながら
「村でチーズ屋さんが開けるかどうかまあ、やってみます」と言うと、
「どうなったか教えてね」とおじさん。


 帰宅して辞書を引くと、présure 「凝乳酵素、レンニン。子牛の第4胃から抽出される酵素でチーズ製造などに用いる」とありました。つまり子牛ってお母さんのお乳を飲むと胃の中でチーズになっているということ?
 山羊の胃袋に牛乳を入れていたら、酵素で偶然チーズができたのが始まりという説もあるそうです。


 一度、モッッツァレラチーズを、死ぬほどたくさん食べてみたかった・・・ 
 チュニジアで味をしめたリコッタも美味しい~
・・・と夢は膨らみます。

 子供の日本語教育のためにアルプスのチーズ工場社会科見学を企画しているのも楽しみ。、日本人のチーズ職人さんが日本語で説明してくださるそうです。

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

どんなテスト?


太郎の記事。
P1520865.jpg

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

プロフィール

garapy

Author:garapy
日仏ダブルの男の子を育てています。
5歳と6歳半からの記録です。それ以前の記録は、リンクの♪フランスで日本語教育ママ日記を見てくださいね。

ゆっくり大きくなあれ
*script by KT*
検索フォーム
最近の記事+コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (2)
お知らせ (8)
漢字 (2)
食 (27)
読書 (21)
街 (1)
カルタ (9)
フランス (40)
日本語学習 (18)
親子でお手紙 (1)
衣 (2)
日記 (425)
子供の友達 (3)
見つけた物 (0)
動画 (11)
写真日記 (71)
住 (1)
教育方針 (6)
バイリンガルの日本語学習 (43)
Х??? (0)
バイリンガルの日本語会話 (3)
書く (3)
辞書 (1)
誕生会 (2)
アイデンティティー (3)
子供の日記 (90)
本 (2)
自作教材 (3)
登山 (13)
剣道 (12)
体力! (6)
ピアノ (0)
おうちでピアノ (1)
歌 (4)
語彙を増やす (4)
季節の行事 (58)
日本語教室 (6)
庭 (1)
カルタ遊び (1)
日本文化 (9)
国語教室教材 (3)
日本体験 (12)
国語教室 (7)
フランスの小学校 (4)
日本語教育 (1)
中学生日記 (1)
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
メールフォーム
こちらに送って下さったメールはコメントとして表示されません。個人的なことなど、お気軽にお便りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。