スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌カイ?


 久しぶりに百人一首で神経衰弱をする二人。CDで時々聞いていた百人一首の節をつけて二人で歌っていた。笑ってしまったが、慌ててカメラを持ってきた。CDブック声に出して読みたい日本語【CD付】 
えんぴつでなぞる・CDで歌える百人一首えんぴつでなぞる・CDで歌える百人一首
(2007/10/19)
青柳 隆志

 




 蠅の季節に備えて購入しました。食虫植物2種。こんなもんじゃ足りないか~
P1360192.jpg

 写生、と思ったら、
 「あ、また動いちゃった~」などという次郎の絶望的な叫び声。
 「牛が動いちゃうんだよね。」と太郎。
 そんなわけで、結局風景とは関係なく勝手な絵を描いていました。
 太郎は学校でビデオを見たというジュール・ヴェルヌの「海底2万海里」の絵だそうです。
P1360204.jpg

 先日、日本子供会で柏餅を作るために朝から小豆を煮て、袋に詰めて置きながら家に置き忘れてしまった餡こで、餡こクレープにしました。
P1360210.jpg

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ


スポンサーサイト

日本史カルタ・世界史カルタ


 2週間、復活祭休みなので、久々にカルタをしました。
日本史かるた日本史かるた

奥野かるた店

商品詳細を見る


 親しみやすいものを20枚くらい選んでやりました。
 例えば、
お寺の門の両脇の金剛力士像を見たことがあるので運慶快慶
百合若大臣の絵本を読んだので元寇
お正月の小話を読んだので一休
歌舞伎が好きなので浮世絵
長篠の戦いで3段構えの鉄砲隊の話をしたことがあるので、織田信長
などなど・・・・・何かしら、子供達の経験上とっかかりのあるものを選びました。
 一回目は私が読んで太郎がとる。
 二回戦は、太郎が読んで私と次郎の勝負です。

P1460122.jpg

 翌日は、私が夕食の支度をする間、2人でできました。
 次郎が読んで、太郎がとります。
 題名を読めばすぐに取れる普通の歌留多。
 その事項の説明が文句になっている文が二つあるので、すぐとれてしまってつまらなくなれば、難易度をあげることができます。


 今日は私が読んで二人が勝負。
P1460143.jpg

 残り札が少なくなってくると、カルタの上に覆いかぶさって来るので
「両手はあたま~」
とか
「「両手は耳の穴~」
とか
「両手はつむじ~」(うちの子供達二人とも、つむじが二つ美しい線対象にあります。)
等と言うと結構楽しくやってました。まだまだ幼稚な二人です。
P1460149.jpg


 楽しく日本史カルタを終えると太郎が
「なんか下に数字が書いてあったカルタもなかったっけ?」
というので、
「数字って、ああ年号でしょ。世界史カルタね」


 初めてやった世界史カルタ。子供と一緒に最初に始める10枚を選びました。これはなぜか次郎が太郎に勝ち、悔し泣きの太郎が次郎に挑戦状を突きつけ、「勝ち逃げするか、受けて立つか」と私が尋ねると「受けて立つぞ」と次郎。2回戦は引き分けでした。

世界史かるた世界史かるた

奥野かるた店

商品詳細を見る


P1460152.jpg

P1460154.jpg

P1460155.jpg

P1460156.jpg

 太郎に勝って気を良くした次郎が、百人一首をしたいというので、7枚ずつ各自の陣地に配置。、勝敗は、取った枚数に関係なく、本物の歌留多会のように、自分の陣地の札が先になくなった方が勝ちというルールです。
 次郎は負けて再度挑戦。2回戦はハンディを付けて、太郎側に8枚、次郎側に6枚配置。でも太郎が覚えている札が多すぎて勝負にならず、次郎大敗。次郎泣きながら3回戦に挑む。9枚対5枚の配置で漸く次郎が太郎に勝つことが出来て、一件落着しました。


P1460162.jpg



 世界史や日本史、百人一首、このカルタ全てを覚える時間があるかどうかはわかりませんが、全く知識が無いよりは日本語の語彙が増えて日本文化の理解につながるし、一々歴史的事項を説明しなくても、絵を見れば、「どれがモナリザ?」とか、「カールってシャルルマーニュ」とか、「太郎の生まれたアヴィニョンだ!」などと日本語での会話が発展します。次郎はオルレアン生まれと言うだけで、ジャンヌダルクに愛着を持っているようで、百年戦争の札を取りたがります。そんな断片的な知識でも、どこか頭の隅に残っていれば、のちのち何かの役に立ったり興味がわいたりするのではないかと、期待しています。



 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

熟語トランプ


 「七並べしたい」と言って次郎が出してきました。

熟語トランプ 上級編熟語トランプ 上級編
(2008/03/20)
ビバリー

商品詳細を見る



P1460208.jpg

 太郎はここに出て来る殆どの2字熟語が読めますが、次郎は殆ど読めません。カードを出したら必ず読まないと、罰ゲームですが、次郎には教えてあげます。
 罰ゲームは、逆立ちとか行進とか、百人一首の歌を一首詠むとか・・・
 読めないけど、7並べのゲームは好きなようで、いつもやろうと言い出すのは次郎です。
 3人でするので、カードが小さな手にいっぱいになってしまうので、次郎は自分の前に色別にして伏せていおています。
 
 勝敗は、私が1位、次郎が2位、太郎が3位。太郎が配ったので、ついてなくても仕方ないねと言いました。

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ
 

タダの人・暗い人~坊主めくり


 久しぶりに坊主めくりをしました。
 やりた~い!といった割には次郎は
「ぼうずめくりってどうやるんだっけ?」というので太郎が説明してあげると
「ああフランスの××みたいのね」というので、私が
「なにそれ?なんていうの?フランスにも坊主めくりがあるの?」と聞くと、次郎が説明してくれました。






 坊主めくりと言えば、小さい時の逸話を思い出して子供達に話すと大笑いでした。
 姫が出ると喜び、坊主が出ると、ひっくり返って嫌がり、それ以外が出た時に、「これは強い侍」等と言うと次郎が喜ぶのでコメントを一々付けていましたが、付けようのない人が出た時、次郎が
「これは何?」と聞くので、私が
「これはただの人」と面倒くさくなって答えると、次郎が不満そうに
「ただの人なの?」とすねるので、すかさず私が
「ただの人って言ってもただの人じゃないわよ。位の高い人」と苦しまぎれにフォローすると、次郎
「この人暗いの?」

 その後、蝉丸の「これやこの~」というやつを気に入って唱えていたのや、まんが日本昔話でお寺のお坊さんに親しみがわいたらしく、坊主嫌いから坊主好きへ。
 「ぼくたちお寺のゴマなんでしょ?(本当はひ孫です)」とか、
 「次郎、大僧正になる」との発言まで出たり、我が家のブームに乗って、般若心経もいつの間にか覚えてしまいました。
 日本でお寺の参拝というか見学に行って、子供達が般若心経などを唱えたりしていると、お坊さんもびっくりしたり、可愛がってくださったりで、子供達にも良い思い出になっています。

 坊主めくりはたいして日本語の勉強にはらなないので、せめて私が名前くらいはと読みあげます。
私「赤染衛門(あかぞめえもん)」ーーー子供達「どらえもん?」
私「二条院讃岐(にじょういんのさぬき)」ーーー子供達「たぬき?」



 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

これがほんとの・・・


 次郎の記事。「かな」という切れ字を使うと俳句らしくなることに気付いたようで、無理やり「かな」を使っています。
P1520834.jpg

 水菜の収穫
P1520839.jpg

 朝、零度~2度になりました。今朝は部分的に霜が降りていました。
P1520840.jpg

 三つ子人参
P1520842.jpg

 剣道の稽古で会ったおばさんに、「明日は朝零度だよ」って教えてもらって、夜中の11時に、冷たい風の中を夫と二人でゴミ袋をかけて回りました。
P1520843.jpg

P1520849.jpg



 お友達に借りた「いろはかるた」のあと、熟語トランプ 上級編、それからことわざ漢字カルタ丸 第1集をしました。

 ことわざカルタをしたすぐ後に梨を食べたので、次郎が
「これがほんとにへそを曲げるだよ」
P1520850-1.jpg

 菜園の冬対策に、カバーを買いに行きました。
 園芸センターの駐車場の木。
P1520851.jpg
P1520853.jpg

 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ



お泊まり会


 朝の4時半にいったん目を覚まし、5時半には布団を畳んで起きてしまった子供達。
 剣道の素振りを始め、お友達に良いところを見せようと、朝の勉強も気合が入る。
P1530640.jpg

P1530644.jpg

 昨夜剣道の先生がお誕生日プレゼントに下さったカステラをあける太郎。
P1530645.jpg

 熱い視線・・・とっても美味しかったです。
P1530649.jpg

 百人一首に始まり…
P1530652.jpg

 お友達も日本の幼稚園で毎朝唱えていたというので、一緒に般若心経~♪
P1530663.jpg

 漢字カルタ
P1530665.jpg

 部首カルタで爺抜き
P1530683.jpg

 フランスのトランプで7並べ。
P1530686.jpg

 年賀状を書いたり、ただのお絵かきをしたり・・・
P1530689.jpg

 合奏~♪
P1530694.jpg

 雨が降っていて、いつものように外に飛び出していって遊べないので、ツリーの飾りつけをして、他のお友達を待ちました。
P1530700.jpg


 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

災い転じて美味しくなる!


 次郎は足首を捻挫して水曜のスキーに行けないので、南瓜の下ごしらえをしたり、ガレットを作ったり、折り紙をしました。
 山のおばさんから頂いた達磨折り紙です。ありがとうございます。
P1540940.jpg

 怪我をした次郎を元気づけるために、まのんちゃんが作ってくれたあんぱんを食べて、元気一杯!
 家族四人とも、しっかり次郎のお裾分けに預かりました。とっても美味しかったです。
P1540960.jpg


 1月は毎日昼休み、5分くらいカルタの時間をとっています。
 随分見なかったこのカルタを次郎が出してきたので、やりました。
P1540970.jpg

お魚かるたお魚かるた
()
奥野かるた店

商品詳細を見る



 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

冬の歌


 百人一首の中から冬の歌を選んで週一回冬の歌のなぞり書きをしました。

 百人一首のなぞり書き筆ペンでなぞる 百人一首
P1540939.jpg


P1540319.jpg
筆ペンでなぞる 百人一首



 とる方は、本に載っていた最初の20枚を覚えていました。この本に覚え方が載っていて、少しずつ覚えています。次郎も殆んど覚えたようなので、2月に入ったことだし、そろそろ次の20枚に挑戦しましょうか。
P1540326.jpg

五色百人一首であそぼう!〈1〉基本ルール・青札をマスター!五色百人一首であそぼう!〈1〉基本ルール・青札をマスター!
(2005/03)
小宮 孝之、前田 康裕 他

商品詳細を見る


任天堂 百人一首 舞扇任天堂 百人一首 舞扇

任天堂

商品詳細を見る



 拙ブログを読んでくださって、ありがとうございます。応援クリックもポチっと、どうぞよろしくお願いします。    

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へFC2Blog Rankingヨーロッパ在住の日本人によるブログ

プロフィール

garapy

Author:garapy
日仏ダブルの男の子を育てています。
5歳と6歳半からの記録です。それ以前の記録は、リンクの♪フランスで日本語教育ママ日記を見てくださいね。

ゆっくり大きくなあれ
*script by KT*
検索フォーム
最近の記事+コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (2)
お知らせ (8)
漢字 (2)
食 (27)
読書 (21)
街 (1)
カルタ (9)
フランス (40)
日本語学習 (18)
親子でお手紙 (1)
衣 (2)
日記 (425)
子供の友達 (3)
見つけた物 (0)
動画 (11)
写真日記 (71)
住 (1)
教育方針 (6)
バイリンガルの日本語学習 (43)
Х??? (0)
バイリンガルの日本語会話 (3)
書く (3)
辞書 (1)
誕生会 (2)
アイデンティティー (3)
子供の日記 (90)
本 (2)
自作教材 (3)
登山 (13)
剣道 (12)
体力! (6)
ピアノ (0)
おうちでピアノ (1)
歌 (4)
語彙を増やす (4)
季節の行事 (58)
日本語教室 (6)
庭 (1)
カルタ遊び (1)
日本文化 (9)
国語教室教材 (3)
日本体験 (12)
国語教室 (7)
フランスの小学校 (4)
日本語教育 (1)
中学生日記 (1)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
メールフォーム
こちらに送って下さったメールはコメントとして表示されません。個人的なことなど、お気軽にお便りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。